Event is FINISHED

孔子読書会(昼)@千種 ~古典から孔子の哲学を学び人生&経営に活かそう~

Description

孔子読書会(昼) 千種クラス
~古典から孔子の哲学を学び人生&経営に活かそう~


21世紀に生きる私たちは、科学技術万能の中にいきています。
自分が自然をコントロールしていると錯覚しがちです。


確かに、電話も、メールも、車も「スイッチ」を入れれば求める結果が得られます。こちらの求めるものと異なる結果が出れば、すぐスイッチをきればいい。あらゆるものが、自分の意思の通り動き、こちらの思いのまま反応します


ただ、考えてみてください。
これは「錯覚」です。


自然は、私たちの意思を受け付けません。
太陽は朝にならないと昇らない。
夏はどんなにこちらが嫌でもやってくる。
「今は降らないで」と思っても、雨は降る。


健康は自分の思いのままに動かない。
体型ひとつにしても理想の形のほど遠い。


家族だって、従業員だってそう。
自分の身体ですらコントロールできない、自分のことも押さえられない人間がヒトを押さえられるなんて、錯覚ですよね。


自然の働きにくらべて、人間はいかに小さいことは分かります。
でも、今の時代、これが分からず人間が傲慢になっている感じがします。


みなさん、孔子はご存知ですか?
孔子といえば「論語」「道徳」が思い浮かびます。


よきリーダーとなるために人間としての「徳」を身につけなさい、そのための努力をしなさいと説いていますね。


もともと論語は小学生から学ぶ道徳の書でした。
日本では論語が有名になっていますが、孔子の大きな功績といえば、当時における気学と易を1つの流れにまとめ、【易経】として現代的に確立したことです。


孔子の時代は、紀元前5世紀(今から約2500年前)。人類の思想の形成期と呼ばれ、インドでお釈迦様が活躍し、ペルシャではゾロアスターが活躍、中国では孔子・老子、ギリシャにはソクラテスがおり、今日20世紀に続く人類の思想がまとまっていました。


易経読書会では、人間学(帝王学)の父である孔子が体系化した「易経」を、セルフ・マネジメントから学び進めます。


易経を、運勢・恋愛占いと捉えるのは愚者のワザ。


徳の高い人間、器の大きい人間の処世術、思考を学び、実践するのが知者のワザ、君子のワザ。


簡単な本ではなく、入門書でもなく
フルスペックの『易経』を、月に1度、読み進め、実践し、読書会の場で発表・報告していただく、そんな学び場です。


人間学の父である孔子が編纂した「易経」を味わってみましょう。
なかなか1人では難解で読めないので、一緒に読んでいきます。
連続参加できなくてもOK。毎回テーマが違います。


(2017年スケジュール)
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
3/6   易経1番  乾為天vol.1
5/8   易経1番  乾為天vol.2
7/3   易経13番 天火同人
9/4   易経15番 地山謙
11/6  易経18番 山風蠱
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
対象は
経営者に限らず、意識が高い方、ズバ抜けたい方ならどなたでも。


ぜひ、いろんな方々に学びを共有いただければ幸いです。


時間途中からのご参加も承っております。


お友達やお仲間、同僚とご一緒がベターですので、お誘い合いの上、ご参加くださいませ。


是非、新たな「帝王学(人間学)」の扉を開けてください


お待ちしております。


-------------------------------------------------------------------------------
日時:3月6日 14:00~16:00

会場:The Vineyard Cafe
名古屋市東区豊前町2-72 第2杉原ビル1F
※弊社事務所の1Fです。

指定本:易―中国古典選〈10〉 (朝日選書) – 1997/2
   本田 済 (著)
Amazon HP: http://www.amazon.co.jp/dp/4022590106

会費:読書会 4,000円

講師:安慶陽 (株式会社パワープラント/孔子経営道主宰)

Mon Mar 6, 2017
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
全席 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
愛知県 名古屋市東区豊前町2丁目72 Japan
Organizer
孔子読書会 (古典から孔子の哲学を学び人生&経営に活かそう)
9 Followers