Event is FINISHED

【無料招待・応募2/24(金)まで】音楽 × 東京 ~クロスオーバーするTOKYOカルチャー~ 登壇者:Zeebra×オカモトレイジ(OKAMOTO'S)

Description

東京を代表するヒップホップ・アクティビストZeebraと、東京出身でロックバンドOKAMOTO’Sのドラマーオカモトレイジの二人が語る東京の魅力とは・・ 東京ストリート・音楽カルチャーの中心にいる二人が、今の時代や街の空気をどう感じているのか、そして、どんな未来を見ているのかを語る。


《概要》
TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 ~TALK SESSION~
「音楽 × 東京 ~クロスオーバーするTOKYOカルチャー~」

■日時     2017年3月4日(土)18:00~ (開場:17:30)
■イベント尺  60分
■会場     
TOKYO MUSIC ODYSSEY SHIBUYA POP UP STUDIO(GALLERY X BY PARCO)
■チケット   無料招待(下記の応募手順を必ずお読みください。)
■募集人数   30名様

■募集期間  〜2月24日(金)

《登壇者》

▶︎Zeebra

東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップレーベル『GRAND MASTER」代表。
今や伝説と化したヒップホップグループ「KING GIDDRA」(95年デビュー)のフロントマンとして名を馳せたZeebra。
早くからその才能を開花させ、日本語におけるラップを新たな次元へと引き上げ、ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した立役者。
97年のソロ・デビューから常にトップの座に君臨し続け、常に上のレベルを追求する姿勢に共感を覚えるリスナーも数知れず、その音楽性の高さや技術(スキル)、スマートなスタイルと存在感により男女を問わずリスナーの間でカリスマ的存在となっている。 また、アーティストからの信頼やリスペクトも厚く、自身の作品に加え世代やジャンルの垣根を超え数多くの客演も行っており、その作品数は100をも超える。その影響力は日本に留まらず、韓国、タイ、マレーシアをはじめ近隣で活躍するヒップホップアーティストらにも多大なる影響を与えロールモデル的存在となっている。2014年、より良いクラブとクラブカルチャーの創造を目標と風営法の問題点に正面から向き合うため『クラブとクラブカルチャーを守る会』を設立。会長として昼夜問わずメッセージを投げかけた結果、2016年6月23日の法改正へとつながり、報道番組や新聞などでも大きく取り上げられ話題となった。また、その活動が認められ渋谷区から「渋谷区観光大使ナイトアンバサダー」に任命され、アムステルダムやベルリンで開催された国際会議「Night Mayor Summit」に参加するなど、その活動は多岐にわたる。現在、Zeebraが企画しメイン司会を務めるテレビ番組『フリースタイルダンジョン』が、テレビ朝日とインターネットテレビ「AbemaTV」にて放送され、若い世代を中心に空前のMCバトル人気となっており、お茶の間から路上のサイファーまで話題を振りまいている。
https://zeebra.amebaownd.com


▶︎オカモトレイジ(OKAMOTO’S)

中学校からの同級生で結成された4人組ロックバンドOKAMOTO’S。
2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州で開催された音楽フェス「SxSW2010」に出演。アメリカ七都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムを廻ったアジアツアーなど、海外でのライヴを積極的に行っている。
これまでシングル8作品、アルバム6作品を発表。
2015年9月にはメンバー渾身のロック・オペラアルバム「OPERA」を発売。また、同年11月からは自身初となる東阪ZEPPワンマン公演を含む、全国22箇所を回るツアー「OKAMOTO’S TOUR 2015-2016 “LIVE WITH YOU”」を年またぎで敢行し、大盛況のうちに終了した。
2016年6月3日からは「OKAMOTO’S FORTY SEVEN LIVE TOUR 2016」と題した、キャリア初の47都道府県ツアーを敢行し、ツアーファイナルは日比谷野外大音楽堂にて開催された。最新作は、Tシャツ付アナログ盤&配信限定リリースの新作「BL-EP」。
Label : Sony Music Labels
HP : http://www.okamotos.net/


<注意事項>
満員の際はお立見になる場合もございます。ご了承ください。
本イベントは、放送、インターネット配信を目的として撮影する事を前提としており、お客様が映像に映り込む場合がございます。また、収録した映像は、将来にわたって、当社が放送、配信、その他あらゆるメディアにおいて利用します。

※会場までの交通費・宿泊費などは当選者さまご本人の自己負担となります。
※大雪やインフルエンザなどの不可抗力によりやむを得ず本イベントを中止する場合がございます。その際の交通費・宿泊費の補償はいたしかねます。

<ご応募について>
ご応募はお一人様1回限りとなります。(お一人様2枚まで)
応募締切は、224日(金 23:59:59までとなります。

PC・スマートフォンからお申込ください。
お申込み後のキャンセル、応募枚数の変更はできません。
応募時はメールアドレスの入力間違いにご注意ください。
応募時に登録するメールアドレスが受信制限設定されている場合は、「@peatix.com」からのメールを受信出来るよう設定ください。
受信制限設定をしていると、応募完了ならびに結果通知のメールをお受け取りいただくことができなくなります。


<当選通知について>
当選発表:227日(月 )に結果通知メールをお送りいたします。
個別の結果に関するお問い合わせにはお答えしておりません。

<チケットの受取について>
当選メールに記載された "申し込み用 URL " より ピーティックス のサイトへとアクセスし、必ず応募時にご利用されたアカウント( Peatix / Google / Facebook / Twitter)で、ログインをしてから、
チケット取得手続きをおこなってください。当選メールに記載された"申し込み用 URL "以外からはチケットを取得して頂くことはできません。

<当日のご入場方法>
ご入場には QR コードチケットが必要となります。
ご提示方法は下記 URL にございますヘルプページをご確認ください。
チケットの確認方法:http://ptix.co/1KjsqJ

チケットの譲渡はできません。
イベント当日は本人確認のため、お申込みいただいた方の顔写真つき身分証明証をご提示いただく場合がございます。
再入場はできません。
チケットを転売すること、またはインターネットオークション等で出品する等の転売を試みる行為、転売を前提に申し込みをする行為は禁止としております。前述の行為が発覚した場合、チケットを無効としたうえで入場を認めないことがあります。

<イベントに関するお問い合わせ>
本ページ内「主催者へ連絡」からお問い合わせください。

<チケットシステム(ピーティックス)に関するお問い合わせ>
フリーダイヤル:0120-777-581 10:00~18:00 年中無休 GW、年末年始は除く)
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new

Updates
  • タイトル は 【無料招待・応募2/24(金)まで】音楽 × 東京 ~クロスオーバーするTOKYOカルチャー~ 登壇者:Zeebra×オカモトレイジ(OKAMOTO'S) に変更されました。 Diff 2017-02-21 03:07:40
More updates
Sat Mar 4, 2017
6:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
GALLERY X BY PARCO
Tickets
無料招待自由席 FULL
Venue Address
東京都渋谷区宇田川町13-17 Japan
Organizer
TOKYO MUSIC ODYSSEY
740 Followers