Event is FINISHED

辰巳渚×朝倉世界一「小学生のお父さん・お母さんになったらどうするんだっけ?」 『小学生になったらどうするんだっけ 自立のすすめ マイルール BEST』(毎日新聞出版)刊行記念

Description

イベント終了後にサイン会を行います。当日店頭でお買い求めいただいた方も、ご持参いただいた方も、どなた様も参加できますが、対象書籍は、『小学生になったらどうするんだっけ 自立のすすめ マイルール BEST』に限らせていただきます。あらかじめご了承ください。





毎日小学生新聞の連載「自立のすすめ マイルール」の著者である辰巳渚さんと朝倉世界一さんを招いてトークを行います。



「マイルール」は、主人公である小学生の女の子・まきっぺが、日常生活の様々な困難(風邪をひいた、家のカギがない、担任の先生が苦手、病院の待合室・・・)を乗り越えていく姿を描くことを通して、読者の子どもたちの生きる力を養う、毎日小学生新聞の人気シリーズです。これまで毎日新聞出版より7冊の書籍にまとめられています。





今回のイベントは二部構成。第一部は、辰巳さんと朝倉さんの小学校時代の思い出を中心に、お二人の現在までの歩みを振り返るフリートーク。書籍「マイルールシリーズ」7冊を世に送り出すなかで、様々に感じたこと、考えたことにも触れて頂きます。



第二部では、ご来場の皆様の質問に二人がお答えします。子育てのお悩み、育児と仕事の両立についてのご相談、「マイルール」シリーズに関する質問、辰巳さんと朝倉さんへの質問まで自由に受け付けます。(*当日、参加者の皆様への質問シートをお配りします)





文筆家として活動しながら、家事塾を主催、家事・育児の大切さとより良い暮らしについて提言を続ける辰巳さん。人気漫画家として活躍する朝倉さん。なかなかお目にかかる機会のない両氏のトークを、是非お楽しみ下さい。親子でのご参加も大歓迎です。







辰巳渚(たつみ・なぎさ)



1965年生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒業。文筆家。二児の母。「家のコトは生きるコト」を信念とし、暮らしを整える考え方や方法を提言し続けている。その実践の場として、2008年度から「家事塾」を主宰。また、2016年には「生活哲学学会」を設立。全国で、自立のための「子ども家事塾」を開催するなどの活動を展開している。著書に『「捨てる!」技術』(宝島社新書)、『家を出る日のために』(イーストプレス)、



『自立のすすめ マイルールシリーズ』(毎日新聞出版)など多数。





朝倉世界一(あさくら・せかいいち)



1965年生まれ。東京都出身の埼玉育ち。漫画家。アルバイト先の雑誌編集部でイラストを描き始めて、88年に漫画家デビュー。主な著書に『デボネア・ドライブ』『春山町サーバンツ』『おれはたーさん』(KADOKAWA/エンターブレイン)、『地獄のサラミちゃん』(祥伝社)、『そよそよ。』(集英社)など。

Mon Mar 6, 2017
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
17,149 Followers