Event is FINISHED

第三の味わいへの導き〜ビールと缶つまでつくるマリアージュ〜第8回缶つマリアージュ

Description
クラフトビールと呼ばれる存在も出てきて、その多様な面白さが注目されているビール。
それを一歩進んで楽しむ方法が、ビールと料理をうまく組み合わせることによって初めて現れる「第三の味わい」を楽しむ「マリアージュ」です。
このマリアージュを狙って起こすための理論・法則をレクチャーで触れ、続くビールと料理の組み合わせの実践で確かめてみましょう。

今回、合わせる料理は、高級缶詰シリーズの「缶つま」です。缶つまをお得に6銘柄味わいつつ、家でも簡単に再現できる「驚きの美味しい組み合わせ」を学びましょう。

今回のワークショップでは組み合わせの考え方が分かるレクチャーの後、3銘柄のビールに対して6銘柄の缶つまを組み合わせ、それぞれ口の中でどのようにマリアージュが起きるのかを体験してもらいます。
そして自分がどのように感じたのかをほかの参加者と共有し、自分だけでは思いつかなかった味わい方や表現が得られます。

好評につき回を重ねて開催してきた会の8回目です。美味しい驚きを一緒に体験しましょう!

【ファシリテーター Jinya Kumagai】
記者・編集者・翻訳者。2012年よりThe Japan Beer Times上級記者。2008年より、ワールドビアカップ(WBC)、オーストラリアンインターナショナルビアアワード(AIBA)など国内外のビアコンペティション(審査会)に審査員として参画。2016年WBCでは審査員としてだけでなく、記者として日本勢の受賞をいち早く現地から伝えた。2012年よりビールと料理の組み合わせのプロであるビアコーディネイターとして、マリアージュの啓発・普及活動を進めている。
2016年9月に初の訳書『日本のクラフトビールのすべて』が発行。

【概要】
日時:2017年3月11日(土)15:30-17:30(15:00~受付開始)
場所:New school(ニュースクール)
東京都新宿区西早稲田2-1-17
電話:03-3232-2626
参加費:3700円
定員:20名

【タイムスケジュール】
15:00~15:30 受付
15:30~16:10 熊谷によるレクチャー
16:10~16:30 ビール①と缶つま2品の組み合わせ実践
16:30~16:50 ビール②と缶つま2品の組み合わせ実践
16:50~17:10 ビール③と缶つま2品の組み合わせ実践
17:10~17:30 まとめ、質疑応答

【申し込み方法】
このページの参加ボタンを押した上、参加する旨の投稿をお願いします。
もしくは、ニュースクールの店頭、電話にて。

※店頭でも募集をしているため、予告なく定員を締め切ることがあります。ご了承ください。
※キャンセル料について…2日~1日前まで:各参加費の50%、当日100%ご負担といたします。
Sat Mar 11, 2017
3:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
New school(ニュースクール)
Tickets
前売り券 SOLD OUT ¥3,800
Venue Address
東京都新宿区西早稲田2-1-17 Japan
Directions
東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩5分
Organizer
Jinya Kumagai
96 Followers