Event is FINISHED

広報・PR動画活用トレーニング
~動画の効果的な活用法とiPhoneを使った制作テクニック~

Description

今やインターネットは21世紀社会に不可欠なコミュニケーション・インフラとして不動の地位を確立しています。ネット上では、ニュースメディアをはじめとする無数のコンテンツプロバイダーが、動画、音楽・音声、ニュースなど多彩なコンテンツを絶え間なく供給、またネットの利用に最適なスマートフォン(スマホ)、タブレット端末など各種の携帯端末が安価で市場に提供され、生活者が多様なデジタルコンテンツを低コストかつ容易に活用できる新たな時代を迎えています。

動画は、多くの情報をわかりやすく直感的に伝えられるという、コミュニケーション上の優れた特性を備えています。しかし、かつて動画の制作は、時間やコスト、経験やノウハウを要するプロフェッショナル・ワークであり、それらが普及と活用の障害となっていました。インターネットの発達、スマホの普及などにより動画の制作、流通、視聴が容易となった今、ニュースメディアやソーシャルメディアにビデオクリップを投稿し話題となるケースも数多くみられ、広報・PR活動における動画の活用法については、企業やPR会社の関係者からも強い関心が寄せられています。

動画の活用をテーマとする本講座では、コミュニケーションにおける動画の特性、その活用の意義や効果、現状などについて、最近の事例を交えて学びます。また演習では、iPhone や iPad の利用による手軽かつ短時間で可能なビデオクリップ(ビデオリリース)の制作テクニック、ニュースメディアやソーシャルメディアによる伝播及び拡散の手法など、動画コンテンツを広報・PR活動で効果的に活用するためのポイントを習得します。

広報・PRにおける動画活用について、その考え方や技法を具体的に学ぶ本講座。多くの皆さまのご参加をお待ちします。


<講座アジェンダ>

  1. 講座のゴールとアジェンダ
  2. 動画を活用する意義
  3. 動画の特性と効果
  4. 活用事例
    (1) 技術の見える化を通じて企業理念を伝える事例
    (2) ニュースリリース事例
  5. ムービー制作スキル習得のための演習
  6. 明日から取り組める具体的なアクション
  7. まとめと質疑応答

※ 演習には、iMovie がインストールされた iPhone もしくは iPad が必要となります。「App Store」よりiMovieをインストールの上、こちらの機器をご持参ください。ご持参のない場合、ムービーの編集など演習の一部は机上学習となりますので、ご了承ください。


<講師>

北村真吾 氏

ケイズクリエイト株式会社
デザイン コンサルタント/中小企業診断士


プロフィール
  • 大阪芸術大学演奏学科卒、広告代理理店に約10年勤務
  • 産学連携新商品開発プロジェクト担当
  • マーケティングを中⼼に企業の広告宣伝活動を支援
  • 大阪府中小企業診断協会デザイン経営研究会元代表


Thu Mar 9, 2017
4:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
六本木アカデミーヒルズ49
Tickets
一般 SOLD OUT ¥25,920
PRプランナー資格取得者(准・補含む) SOLD OUT ¥22,680
日本PR協会会員 SOLD OUT ¥17,280
Venue Address
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー49階 Japan
Organizer
日本PR協会のセミナー/イベント
589 Followers