Event is FINISHED

西沢千晶/ダイヤモンド富士を撮ろう

Description
2月のフォトヴィレッジは【ダイヤモンド富士を撮ろう】です。横浜の夕景・夜景写真でおなじみの西沢千晶さんを講師にお迎えします!


参加方法
————————
このページにて必要事項を入力・送信してください。
 
【フォトヴィレッジとは】
関内のコミュニティプラットフォーム『マスマス』を活用した写真コミュニティ。プロアマ問わず写真好きの方が気軽に集まる街の写真コミュニティです。単に写真を学ぶだけではなく、ソーシャルとの関わりを生み出して役立てる狙いを持ち、写真をキーワードにした新しいイノベーションを生み出しています。
 
【マスマスとは】
起業家・プロジェクトリーダーを育成&支援するプログラムを実施し、多様な人たちが集まるシェアオフィス&コワーキングスペースです。フォトヴィレッジとマスマスが繋がることで、学んだ撮影ノウハウを実践の場で活かす機会を創出しています。
http://massmass.jp/about/
 
 
山中湖畔の山から見るダイヤモンド富士
 
 
 

西沢千晶/ダイヤモンド富士を撮ろう

————————
日 時:2017年2月26日(日) 9:30~13:30
会 場:mass×mass関内フューチャーセンター
http://massmass.jp/
横浜市中区北仲通3-33 中小企業共済会館ビル 1F

定 員:プログラムごとに参照
内 容:写真教室
 
 
プログラム

————————

1)初級者対象/カメラ基礎 9:30〜11:00

◆講師:川名マッキー
◆参加費:3,000円【定員12名】
◆持ち物:お使いのデジタルカメラ、カメラの取扱説明書

講座内容/撮影が楽しくなるデジタルカメラの基礎知識
デジタルカメラを持っているけど、フルオート撮影から抜け出せない「初級者」の方が対象です。オリジナルのテキストを使って露出、絞り、ISO感度、シャッタースピードなどの用語や意味を学びます。
 
1)カメラ任せではない「作品」を撮ろう。
2)撮るときは常に明るさを意識しよう。
3)構図を決めるためにオートフォーカスを使いこなす。
4)ズームレンズの使用方法を考え直してみる。
5)絞りを調節することでボケをコントロールする。
6)シャッタースピードを調節して動きを表現する。
7)感度設定を変えることで不利な撮影状況を補う。
8)ホワイトバランスを理解して理想の色合いを表現する
 
※カメラのメーカーや機種によって操作方法が異なりますので、不安な方はお使いのカメラの取扱説明書をご持参ください。
 
 
————————

2)カメラ実践/ダイヤモンド富士を撮ろう 11:00〜13:30

◆講師:西沢千晶
◆参加費:5,000円(税込)【定員20名】
◆持ち物:お使いのデジタルカメラ、筆記用具

講座内容/【序章】横浜の夕景・夜景撮影
講師の写真活動の原点である横浜の夕景・夜景写真について紹介します。
 
1)夜景とは違うトワイライトタイム・マジックアワーの魅力
2)プラント撮影時のエピソードについて
3)写真展「横浜トワイライト Season 5」の紹介
 
【本編】ダイヤモンド富士を撮ろう
年間を通して撮り続けているダイヤモンド富士の魅力と、富士山麓での撮影について紹介します。
 
1)ダイヤモンド富士とは
2)ダイヤモンド富士の見られる場所
3)ダイヤモンド富士の撮り方(撮影テクニック紹介)
4)自分だけのダイヤモンド富士を探す
5)年間撮影プランを立てて撮影
6)「富士」だけではない「ダイヤモンド」
7)ダイヤモンド富士よりもさらにレアなパール富士(撮影テクニック紹介)
8)質疑応答(撮影テクニックや富士山撮影事情~夕景夜景、暗所撮影・夜光撮影など、なんでもお答えします)
9)ダイヤモンド富士撮影会の紹介
 

横浜の夕景
 


カメラ実践・講師
————————
西沢千晶/Chiaki Nishizawa

横浜在住の写真家。元ミュージシャンで、舞台音楽制作(ミュージカルや芝居の劇中曲作曲・歌唱指導)~自主映画制作(脚本・監督・撮影)を経て、写真家に転向。2013年から横浜の夕景・夜景をテーマにした写真展「横浜トワイライト」を毎年開催。2017年3月29日から4月28日まで、5回目となる「横浜トワイライト Season 5」を開催予定。会場はみなとみらいの短編映画専門シアター「ブリリア ショートショート シアター」。カルチャーセンターでの写真教室講師や国内外の写真撮影ツアーの講師を務める他、ダイヤモンド富士やパール富士などの富士山撮影会を多数開催している。横浜の夕景撮影と富士山麓の撮影の他に、最近は自然光を利用した暗所撮影や夜光撮影に力を入れている。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。日本映画ペンクラブ会員。
 
 

カメラ基礎・講師
————————
川名マッキー/Macky Kawana
 
横浜市出身のグラフィックデザイナー&カメラマン。1992年に独立後、ポスター、広告、雑誌、CD&DVDジャケットなどを中心とした商業出版物の企画、デザイン、製作、撮影を幅広く手掛けている。2009年に家族写真の出張撮影『家族の肖像』プロジェクトを、2011年に写真教室『趣味の写塾』をスタート。代表を務める株式会社ビー・キューブはmass×mass関内フューチャーセンターのコワーキング・スペース会員。フォトヴィレッジ村長。
http://massmass.jp/project/interview_kawana_macky/
 
 
オーガナイザー
————————
堀篭宏幸/Hiroyuki Horigome(mass×mass)
 
横浜生まれ横浜育ち。家系のルーツは長野県御代田町。mass×massで働くひと。横浜から大学のある渋谷まで往復60kmを自転車で通っていたほどのチャリ好き。愛機Nikon D750とフィルムレンズを使いこなすべく、修行の身。
Sun Feb 26, 2017
9:30 AM - 1:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
mass×mass関内フューチャーセンター
Tickets
カメラ基礎 3000円(当日払い) FULL
ダイヤモンド富士を撮ろう 5000円(当日払い) FULL
Venue Address
横浜市中区北仲通3-33 中小企業共済会館ビル 1F Japan
Organizer
フォトヴィレッジ
188 Followers
Attendees
2