Event is FINISHED

【第4回 3.11映画祭】③作品上映+トーク『日本と再生 光と風のギガワット作戦』

Description

日本と再生 光と風のギガワット作戦 

制作・監督:河合弘之/2017年/約100分/日本

公式サイト:http://www.nihontogenpatsu.com/

◎上映後にトーク「鎌中ひとみ(『小さき声のカノン』映画監督)×藤川まゆみ(NPO法人上田市民エネルギー代表)をおこないます。


太陽がいっぱい。風がいっぱい。世界はもう、自然エネルギーで動いている!


20年にわたって原発の危険を訴え、全国で原発差し止め訴訟を繰り広げてきた弁護士・河合弘之は、 福島第一原発事故以降は、より一層、その活動に力を注いだ。 国民に原発問題を理解してもらうために、自ら映画監督となり、 原発問題映画「日本と原発」「日本と原発 4年後」まで制作した。

「複雑な原発問題の全体像を」

分かりやすく描いた原発問題映画は手応えがあった。 原発差し止め訴訟でも裁判所で上映をして、いくつか勝訴も勝ち取った。 原発問題の理解が進んだのは良いが、映画上映会に合わせて講演会を日本各地で行うと、 河合はそのたびに冒頭の問いに直面した。

河合は、再び思い立った。

「原発を無くしたあと、自然エネルギーで十分にやっていけることが分かる映画を作ろう!」

河合は、20年来自然エネルギーならこの人と信頼してきた飯田哲也を仲間に招き、 河合と飯田の二人の旅が始まった。


二人は、北から南、西から東へと、日本と世界を駆け巡った。 自然エネルギーの歴史を切り拓いたパイオニアを訪ね歩き、 自然エネルギーの最前線で挑戦する人々を訪ね歩き、 本作「日本と再生 光と風のギガワット作戦」を創りあげた。


幸い、「歴史は周縁から地域から変わる」という教訓のとおり、日本各地でさまざまな挑戦や希望の芽も始まりつつある。 エネルギー転換の歴史を「逆走」している日本だが、今ならまだ間に合う。自然エネルギーへの変化は避けられないだけでなく、豊かな日本の未来を約束してくれるのだから。


※画像提供:Kプロジェクト

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#229004 2017-02-27 04:59:00
Sun Mar 12, 2017
2:50 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
アーツ千代田 3331 2F体育館
Tickets
自由席(上映+トーク) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都千代田区外神田6丁目11-14 Japan
Directions
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分/東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分/都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分/JR御徒町駅南口より徒歩7分/JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分/JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分
Organizer
コマンドN
548 Followers