Event is FINISHED

長谷川町蔵×山内マリコ 「小説で描く東京女子の生きざま」 『あたしたちの未来はきっと』刊行記念

Description
長谷川町蔵さん初の小説『あたしたちの未来はきっと』がタバブックス「ウィッチンケア文庫」より刊行されました。
本書は、東京の郊外・町田に暮らす少女たちを主人公にした青春群像小説です。
今回B&Bでは、『あたしたちの未来はきっと』刊行を記念してイベントを開催します。
お相手にお迎えするのは東京と地方の関係を背景に、女子の生き方を描き続けてきた、小説家の山内マリコさん。 山内さんの最新刊『あのこは貴族』は東京にある、目に見えない階級社会がモチーフになっています。
長く親交もあるおふたりには、長谷川さんの小説で描かれた東京内格差や、山内さんの作品世界も含め、東京における女子の生きざまについて広く語っていただきます。
どうぞお楽しみに!

Tue Feb 28, 2017
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
17,299 Followers