Event is FINISHED

【セミナー&懇親会】「簡易宿所」「特区民泊」「出口戦略」の民泊のプロ3人による夢のコラボセミナー in 関西

Description

日々変化するホテル、簡易宿泊、民泊の業界で

Airbnbからスタートしたホストの関西の現状と今後、

継続する宿泊ビジネスモデルについてのセミナーです。


【講師紹介】

●大津山訓男

 特区民泊の大田区コミュニティを主宰し、

 京都、鎌倉、軽井沢で自ら簡易宿泊所体験から

 インバウンドビジネス最前線を語る。


●新山彰二

 大阪での民泊運営を行いつつ、メルマガやセミナーなどで

 民泊運営方法を発信中。今年は大阪での特区民泊も認定、

 春には合法民泊本の出版も予定しており、

 特区民泊認定の実際や運営ノウハウなどを語る。


●水田裕基

 30箇所のairbnbホストからストラクチャー化を図り、

 地域貢献型民泊をチャレンジ中。

 数多くの物件運営・売却経験を元に、

 民泊の売却と資産運用について語る。


【タイムスケジュール】


13:30-14:00 開場、受付

14:00-15:00

 大津山「民泊から民旅へ(合法民泊最前線とairbnb新施策)」

15:15-16:00

 新山「民泊の最新事情と大阪特区民泊、運営ノウハウについて」

16:15-16:45

 水田「インバウンド民泊新分野への撤退と投資事例」

16:45-17:15 質疑応答

17:15-17:45 グループワーク

18:00-19:30 懇親会

19:30-20:00 片付け、解散

最前線で運営している民泊のプロ3人が語るコラボセミナーは、

今後も恐らくないでしょう。


民泊実践者はもちろん、民泊に興味がある方、

インバウンド分野に興味がある方には絶対に有益なセミナーです!

Updates
  • 会場 は MJE Work(MJEワーク)|大阪本町のコワーキングスペース に変更されました。 Diff 2017-02-13 10:34:18
Sat Feb 18, 2017
2:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナーのみ SOLD OUT ¥5,000
セミナー+懇親会 SOLD OUT ¥8,000
Venue Address
大阪市大阪市中央区久太郎町4-1-3 Japan
Organizer
【セミナー&懇親会】「簡易宿所」や「特区民泊」で高まる関心 インバウンド関西、民泊は今
67 Followers
Attendees
31