Event is FINISHED

緊急告知 松田が授業するマイクラで算数!

Description

プログラミング教育必修化

議論百出、百家争鳴、諸説紛々、喧々轟々、侃侃諤諤の中、学校は現場の事実をもって新しい課題に挑んでいかなければなりません。
今年度、子どもたちとプログラミングを(、)学んできて、ようやくプログラミングで(、)教科を学ぶ実践の可能性が見えてきました!
ラズパイで、スクラッチからマイクラを制御して、3年生の算数(3位数×2位数)授業に挑みます。


きっかけは、偶然

3、4年生は2学期からは、スクラッチを中心にプログラミングを学んできました。そして昨年末から、その発展としてラズパイで、スクラッチからマイクラのワールドに建築する課題に取り組んでいます。そんな折、校内研究で3年生が算数の授業研究(3位数×2位数)を行うために、指導案を私にもってきました。
「123×32 の計算の仕方を考えよう」
という課題が目に飛び込んできた瞬間、マイクラの壁じゃん!
マイクラの壁=面積図 →算数的活動
こんなつながりが閃き、全然専門教科ではないのだけれど「授業できる」、いや「してみたい!」

マイクラの壁は、算数的活動になり得るのか、
ラズパイで、スクラッチからマイクラを制御する際の制約と授業デザインとの葛藤、
等々。
突然の告知で申し訳ありませんが、皆様からの率直なご意見を賜りたく公開のお知らせをしました。どうぞよろしくお願いいたします。

時程
13:00 受付開始
13:30 5校時授業開始(2F 生活科室)
 3年生(2学級3分割の1グループ児童ー約20名対象)
14:15 授業終了
14:30 意見交換会
15:30 公開終了

Tue Feb 7, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
小金井市立前原小学校
Tickets
参加票 FULL
Venue Address
小金井市前原町3-4-22 Japan
Directions
中央線武蔵小金井駅から徒歩15分
Organizer
未来の「学び」プロジェクト
609 Followers
Attendees
30