PTSDのためのPE療法研修会 2017

詳細

講 師

飛鳥井 望 (公益財団法人東京都医学総合研究所 特別客員研究員)

 ペンシルベニア大学不安治療研究センター認定PE療法指導者

鶴田 信子齋藤 梓

 ペンシルベニア大学不安治療研究センター認定PE療法スーパーヴァイザー


ペンシルベニア大学のエドナ・フォア教授が創始したPE療法は、代表的なトラウマ焦点化認知行動療法として、海外のPTSD治療ガイドラインのいずれにおいてもファースト・ラインの治療法として推奨されています。日本でもRCTにより効果を検証され(Asukai et al, 2010)、その報告は英国コクランレビュー(2013)にも収載されました。

本研修会は、講義に加えて実際のセッションのDVDやロールプレイを豊富に用いた実践的な内容で、PE療法の各技法を習得するのにとてもわかりやすいと、おかげさまで参加者からは毎回大いに好評を得ています。


なお本研修会を修了後、講師陣による症例指導(個人スーパーヴィジョン)のもとで2例に治療成功された場合に、PE療法治療者として認定されます。

**PE療法は、平成 28 4 月よりPTSDの治療法として医師による保険診療の適応となりました。

参考文献 飛鳥井望: PTSDのためのPE療法. 精神神経学雑誌 117:457-464, 2015

日時:    平成2982427日 4日間 (計24時間)

        *初日受付:9:30開始 / 最終日:12:30 終了

場所:    明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン308

人数:    30

参加資格:  PTSDトラウマ臨床経験のある医師及び臨床心理士

参加費:   50,000円  

申込期限:  2017815

*臨床心理士資格更新ポイント申請予定

懇親会:   2017年8月25日 18:30~ (会費5000円程度実費) 予定 

PE研修参加者対象



【同時開催】

CAPS(PTSD臨床診断面接尺度)講習会(DSM-IV/5対応)のお知らせ

日時: 2017827日(日) 14001800

場所: 明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン308

人数: 50

参加資格: 医師・臨床心理士・医療従事者

参加費: 10,000

CAPSPTSD臨床診断面接尺度)は医療保険適用を認可された検査法です。使用に際しては講習会の受講が必要です。

*受講者には修了証をお渡しします。

主催: PTSD研究会

共催: 明治大学心理臨床センター



**領収書の発行について

http://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/825927


**キャンセルについて

ご事情により、キャンセルされる場合は、8月20日までにご連絡ください。

尚、当日キャンセルの場合はご返金できません。予めご了承ください。


追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 差分 2017-07-09 05:57:53
過去の更新
2017/8/24 - 8/27
[ 木 ] - [ 日 ]
9:00 - 18:00 JST
カレンダーに追加
会場
チケット
参加費 受付終了 ¥50,000
懇親会(8月25日実費予定)
CAPS 8月27日14:00-18:00 受付終了 ¥10,000

販売期限: 2017/08/17 0:00:00

会場住所
東京都千代田区神田駿河台1-1 日本
会場アクセス
JR御茶ノ水駅徒歩5分
主催者
PTSD研究会
フォロワー数: 97
参加者
74