Event is FINISHED

関係性に見る多様性と一体性

Description

私たちが行動を起こすとき、そのきっかけとなるものは、他者()からの刺激と、自分の源泉(内)から湧いてくるものの二つがあります。

横山氏はこれを「水平方向」と「垂直方向」というように表現します。

例えば、外の世界に広がる水平方向では男と女のように表現されるものが、垂直方向では個人の中の男性性、女性性のように表現されます。

このように横山氏の提唱するシステムアウェアネスでは、外の世界の多様性と、個人の中にも見られる多様性とは、実は関連しあっており、源泉は同じであると考えます。

2月のイベントは、世界を「システムアウェアネス」の見方で探求していきます。

より広く、より深く、自己と世界の関係について理解ができるのではないか、と思います。


■登壇者  横山十祉子氏

【プロフィール】

System Awareness Consulting代表/一般社団法人日本プロセスワークセンター前代表理事

PWI認定プロセスワーカー(ディプロメイト)

米国プロセスワーク研究所ディプロマコース卒業、

聖心女子大学文学部教育学科心理学専攻卒業、

アースベースドプロジェクト主宰、レジリアント・リーダシップ開発プログラムメンバー、

日本プロセスワークセンターファカルティ、同センター内部倫理委員

Mon Feb 20, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
RCI正会員 SOLD OUT ¥1,000
RCI賛助会員 SOLD OUT ¥1,000
非会員 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都文京区春日1‐16‐21 Japan
Directions
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 直結 都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅 直結
Organizer
一般社団法人 関係性開発協会
319 Followers
Attendees
12