Event is FINISHED

書の表現の可能性を探る 「T-ART ACADEMY」Calligraphy

Description
書の表現 


講義内容
同じ字を書いても、使う筆・紙・墨が違えば、その印象は変わってきます。本講座では、毎回一文字の漢字をテーマに、さまざまな筆・紙・墨を実際に試しながら素材を選ぶことで、自分がその字にどんなイメージを感じているのかを確かめながら、書の表現の可能性を探ります。
文字と向き合うことが、自身と向き合うことに繋がります。
今回は筆と紙。様々な動物の毛や繊維を束ねて出来た筆。原料の異なる紙。どれも違った手触りを持っています。自分が書く字、その背景にある自分自身の思いや考えに合った”手触り”を選んでみましょう。



また、今回9月9日(土)に開催予定の篆刻とセットで両講座合わせて¥10,000-で受講いただけます!
是非ご参加ください。


【画材ラボPIGMENT】
ワークショップ『書の表現の可能性を探る』の様子をLIVE JAPANさんにご紹介いただきました!!!
(日本語)https://livejapan.com/ja/article/a0001117/…




Our workshop "Express Yourself with Japanese Calligraphy" is going to be held on June 3rd (Sat.) English speakers are also welcome to join this workshop.
Please visit the venue with your friends/family. 
We look forward to having you join us!


This workshop was introduced in the article of LIVE JAPAN.
https://livejapan.com/en/article/a0001117/?sc_cid=scl_tw_lj_en_20160430_01

講師プロフィール
1975年、京都府生まれ。92年より個展を中心にした活動を続ける。〈文字を使った表現の可能性を探る〉ことを主題に、国内外でワークショップを開催。舞踏家や華道家など、他分野の作家との共同制作も多数。刊行物に「石の遊び」(2003年、平凡社)、「書の棲処」(06年、赤々舎)、「ATO 跡」(09年、between the books)、「それはかならずしも遠方とはかぎらない」(12年、hiromiyoshii)ほか。「コレクション 戦争×文学」(集英社)をはじめ、書籍の題字なども手がけている。www.kasetsu.info

Updates
  • タイトル は 書の表現の可能性を探る 「T-ART ACADEMY」Calligraphy に変更されました。 Diff 2017-05-28 09:18:12
More updates
Sat Jun 3, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
PIGMENT TOKYO
Tickets
書の表現 SOLD OUT ¥8,000
Calligraphy (include English-translator fee) SOLD OUT ¥8,000
書の表現∔篆刻(9月9日) SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
東京都品川区東品川2-5-5TERRADA Harbor Oneビル1F Japan
Organizer
T-Art Academy
460 Followers