Event is FINISHED

【無料】DOOR to ASIA -アジアデザイナーと東北事業者が未来の扉をひらく-

Description

東京ミッドタウン・デザインハブ 第63回企画展

地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト-


2017年2月26日(日)14:00-15:30
(終了後は会場でご歓談ください)


テーマ
DOOR to ASIA
-アジアデザイナーと東北事業者が未来の扉をひらく-
アジア8ヶ国の若手デザイナーと東北地方の事業者が出会い、深いコミュニケーションからデザインを提案するプログラム「DOOR to ASIA」。滞在中の様子や、新たな関係性から生まれた出来事など、2年間開催する中で起こったことを、akaoniの小板橋基希さんと、マレーシア人デザイナー2名とともに振り返ります。また、東北から派生して、奈良県や長野県小布施町で展開しているプログラムについてもご紹介します。

WEBサイト:DOOR to ASIA


出演者
DOOR to ASIA運営メンバー
友廣 裕一(一般社団法人 つむぎや)
矢部 幹治(エージェント・ハムヤック株式会社代表)
小板橋基希(akaoni
マレーシアデザイナー2名(Driv Loo、Ellie See)
加藤 雅元 (一般社団法人kuriya) ほか

タイムスケジュール
13:30 開場
14:00  Door to Asiaと本日のプログラムについて

参加デザイナーによるプレゼンテーションをおこないます。
同時通訳と、akaoni 小板橋基希、つむぎや 友廣 裕一による解説が入ります。

14:10 Presentation 1 : Driv (10-15min)
14:25 Presentation 2 : Ellie x Dekunobonz (15min)
14:40 Presentation 3:DOOR to Asia 新プロジェクト紹介
15:05 DOOR to Asiaからの輪の広がり
15:15 質疑応答、トークセッション
15:30 終了〜歓談



会場
東京ミッドタウン・デザインハブ 
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

主催
東京ミッドタウン・デザインハブ

企画運営
公益財団法人日本デザイン振興会、事業構想大学院大学

参加費
無料

定員
100名(定員になり次第締め切ります)

オフィシャルサイト
http://www.jidp.or.jp/lds2017/

企画展会期
2017年2月3日(金)〜 2月26日(日)11:00〜19:00 会期中無休


※このイベントは「東京ミッドタウン・デザインハブ 第63回企画展 地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト-」の一プログラムとして開催します。


※本申し込みにより得た情報は、学校法人日本教育研究団ならびに公益財団法人日本デザイン振興会が定めるプライバシーポリシーに則り、情報の配信に利用させていただきます。なお、管理者は学校法人日本教育研究団となります。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#227625 2017-02-21 13:18:41
More updates
Sun Feb 26, 2017
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ミッドタウン・デザインハブ 
Tickets
DOOR to ASIA -アジアデザイナーと東北事業者が未来の扉をひらく- FULL
Venue Address
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F Japan
Organizer
地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト-
2,692 Followers