Event is FINISHED

地方創生どうなる会議2017 ー地方創生今日も異常なしー

Description

補助金頼み、移住をさせることが目的、ビジネスをやったことがない人がいきなりやろうとする、現場のやる気はどこ?そんな状況が各地で今日も滞りなく行われています。
地方創生今日も異常なし!

2017年の動きはどうなっていくか、どう仕掛けていくかを「地域」をキーワードに活躍するゲスト3名とともに探っていきます。

石川県小松市の古民家の再生や青山ファーマーズマーケットなども手がけるMedia Surf Communicationsの若菜公太さん、
地方の空き家問題を解消するために不動産投資型クラウドファンディングを行う鬼頭 武嗣さん、
島根県海士町で活動した後、地方と都市のよりよい関係性を東京から築こうとしている「巡りの環」の信岡良亮さん
そして、各地域が稼げるようにプロデュースを行う斎藤潤一さんと自由大学の佐藤大智が疑問を投げかけトークセッションを行います。

地域へそれぞれ異なるアプローチをしてきた実体験をもとにこれからの展望を多面的に捉えていきます。

トークセッションのあとのグループワークでは、トークの内容をもとにこれから自分たちはどうしていくか、経済指標だけに囚われずに何を価値としていくかを対話を通じて考えてみましょう。


キーワード:地域商社、エコノミー・エコロジー、不動産投資型クラウドファンディング、美意識、コミュニティー

【ゲスト】

鬼頭 武嗣さん(クラウドリアルティ)

信岡良亮さん(巡りの環)

若菜公太(Media Surf Communications Inc./Farmer's Market at UNU)
 

【モデレーター】

斎藤潤一さん(地域プロデューサー/NPO法人まちづくりGIFT代表理事)

佐藤大智(自由大学クリエイティブチーム)


【タイムスケジュール】

19:00 受付開始

19:30 趣旨説明

19:45 トークセッション

20:30 グループワーク

20:50 フリータイム

21:00 終了


会場:永田町GRID (東京都千代田区平河町2-5-3 永田町GRID地下1階)

定員:50名

参加費:一般 2000円(1drinkつき)、学生 1000円(1drinkつき)

締め切り:2月13日(月)22時(定員になり次第締め切りますので、お早めにどうぞ)

 

※2月1日変更 ゲストで参加予定だった太田直樹さんは急遽仕事の都合により参加ができなくなりました。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-02-14 02:36:54
More updates
Wed Feb 15, 2017
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
永田町GRID
Tickets
一般(1drinkつき) SOLD OUT ¥2,000
学生(1drinkつき) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID地下1階 Japan
Organizer
自由大学
503 Followers
Attendees
42