Event is FINISHED

これで安心!育休復帰応援イベント

Description

育児休業からの復帰後、ワーキングマザーは時短勤務を選択したり、フルタイムでも残業をせずに定時で帰るケースが多いかと思います。長時間労働の多い日本の企業で働くワーキングマザーは、残業をする社員を横目に帰らなければいけないからこそ、働いている時間は精一杯働こうとします。

しかし、組織に貢献したいワーキングマザーが仕事をする上で意識していること、企業がワーキングマザーに望むことにはギャップがあることが「ワーママ意識調査2015」の中で明らかになりました。

調査結果によると、ワーキングマザーは自分に託された仕事を自分が完遂することで企業に貢献しようと思っていますが、企業は仕事を抱え込まないで欲しいと望んでいるのです。他にも、企業としては無理しないで働いて欲しいと優しさのつもりで言ったことが「私は必要ないんだ」と受け取ってモチベーションを落としてしまったり…。

こういったすれ違いは、職場でのミスコミュニケーションによって起きてしまいます。今回のイベントでは、ワーキングマザーになる社員と企業のもったいないすれ違いを防ぐヒントや、社員と企業がお互いに気持ち良く働くためのコツ等をみなさんにお伝えします!


★こんなひとにオススメ
・育児休業中で復帰を目指す方
・職場に育児休業から復帰してくる社員を持つ上司や人事の方
・これから産育休を取得する方

★イベントの主な内容
・育休復帰前のあなたに両立に向けてのコツやスムーズに復帰するためのアドバイス
・復帰後に起こりがちな上司やパートナーとのミスコミュニケーションの防ぎ方
・人事担当者、産育休取得者必見!産育休取得者の為の面談シート『ライト・ライト』のご紹介


★トークゲスト紹介

株式会社ワークシフト研究所 CEO
育休プチMBA勉強会副代表
小早川優子氏

慶応義塾大学ビジネス・スクール ケースメソッド授業法研究普及室 認定インストラクター 慶応義塾大学大学院経営管理研究科経営学修士/米国コロンビアビジネススクール留学(MBA) 外資系金融機関に通算13年間勤務。第二子出産後コンサルタント、セミナー講師として独立。専門はダイバーシティ・マネジメント、交渉及び女性管理職育成。これまで上場企業、中小企業、ベンチャー企業、省庁や地方自治体などで多数登壇。日経DUALにて「働くママのための『交渉学』」を連載。3児の母。

(※)育休プチMBA勉強会とは…(株式会社ワークシフト研究所HPから抜粋)
育休を利用して、スムーズな復職に必要な思考技術を学ぶための勉強会。赤ちゃん連れでも安心の環境で、子どもを持つことで労働時間や場所に制約を抱えることとなった人材(制約人材)が組織で活躍するために必要なマネジメント思考を学びます。「マネジメント思考」とは、「組織のビジネス上の方向性や目標を理解し、それを達成するうえでの自分の役割をわかっていること」で、経営者目線とも呼ばれます。

★ スピーカー紹介

NPO法人ArrowArrow代表理事
堀江由香里

特定非営利活動法人プラスエスに所属し、就職支援セミナーやフリーペーパーの発行を実施。人事部の立上、新卒採用プログラム、研修プログラム立案、社内活性化プロジェクト立案等に携わった後、人材紹介グループに異動し、キャリアコンサルタントに従事。特定非営利活動法人フローレンスにてワークライフバランスコンサルティング事業部長、広報事業部長、病児保育事業部長として活動。チームマネジメントだけでなく、中小企業に向けてのワークライフバランスコンサルティングや病児保育の法人契約担当として企業窓口も担当。「子育てや介護などに左右されずに働くことができる社会」を創るべく、2010年にNPO法人 ArrowArrow設立。


開催概要】
日時:3月7日 9:30 会場 / 10:00 スタート / 12:00 終了
場所:リーブラ学習室C(2階)
   東京都港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦
   JR田町駅 東口(芝浦口) 徒歩5分、都営地下鉄三田駅 A6出口 徒歩6分
定員:30名
用:2000円
協力:港区立男女平等参画センター

【託児について】
費用:1000円 / 1人
年齢:未就学児(説明会当日時点で6ヶ月以上のお子様)
定員:10名前後。先着順。
申込み期日:2月27日
※満1歳になるまでのお子様は同席も可
※託児をご利用になるお子様の人数分のチケットをご購入ください。

【チケットのキャンセルについて】
peatixのシステムの都合により、ATM/コンビニ払いを選択された方は、返金に手数料500円が発生しますのでご了承ください。

【運営団体紹介】
NPO法人ArrowArrow

「子育てや介護等の理由に左右されない、選択肢溢れる社会の創造」というビジョンのもと、子育てか仕事かどちらしか選べない日本の現状を変えるため2010年に事業開始。中小企業に対して働く女性社員が妊娠出産しても働き続けることができるよう、本人と組織のサポートプログラムとして「「産休!Thankyou!」、組織内の改善プログラム「社員!Shine!」、妊娠・出産を機に離職した女性に向けて「ママインターン事業」、キャリア講座、パートナーシップ講座などをおこなっている。

Webサイト:http://arrowarrow.org


【お問い合わせ】
NPO法人ArrowArrow
Mail: info@arrowarrow.org
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-02-08 06:57:48
More updates
Tue Mar 7, 2017
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
託児(1 人あたり) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都港区芝浦1-16-1 Japan
Directions
JR田町駅 東口(芝浦口) 徒歩5分、都営地下鉄三田駅 A6出口 徒歩6分
Organizer
NPO法人ArrowArrow
104 Followers