Event is FINISHED

みやまワーキングステイ・トライアル 美山の暮らし、仕事にふれるトークイベント

Description

南丹市美山町は人口4,000人 京都府の中央部に位置します

由良川の源流である芦生の森は、原生的な自然を有し、希少な動植物の生息地でもあります。 また、かやぶき屋根の特徴的な民家が多数残されている集落、京の都を結ぶ多くの街道など、自然と文化が融合した日本の農山村の原風景が広がっています。この風景は、伝統行事、農耕、狩猟、漁、森の材の活用、相互扶助の仕組み(てんごり)など、自然と共存した「感謝」と「共生」の文化が根底に流れています。

美山でのエコツーリズムはまさに日本の里山文化の源流に出会う経験です。

地域に寄り添い、地域ならではの仕事や自然を生かしたエコツーリズムに取り組まれるゲストを5人迎え、美山について、美山での仕事や暮らしについて語っていただきます。

また、32日〜5日には今回のゲストの方々を含めた美山の企業、団体へ滞在し、エコツーリズムに関わる仕事体験ができる34日のショートステイプログラム(ワーキングステイ・トライアル)を実施しますので、プログラムにご興味ある方は是非お越しください。

当日はゲストの方との交流の場も設けさせていただきますので、ワーキングステイ・トライアルに関心のある方はもちろん、美山という地域に少しでも興味、ご関心のある方の参加を広くお待ちしております!


===================================
▼こんな方へ!
・自然に囲まれた地域での暮らしに興味のある方
・小商いも含め自ら事業を始めようと思っている方
・地域に根差した仕事に興味のある方
・自然を生かした観光、エコツーリズムに関心のある方
・ゲストのお仕事について関心のある方
・その他美山という地域に興味、関心のある方

===================================
▼日時
2月5日(日)
14時~17時(13時30分受付開始)

▼タイムテーブル
・14:00~ イントロダクション:美山という地域の魅力を知る
・14:30~ トークセッション :美山町で働く5人のゲストからの仕事や暮らしを知る
 ゲスト1 鹿取悦子さん(観光農園江和ランド)
 ゲスト2 高御堂和華さん(一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会)
 ゲスト3 西尾晴夫さん(ニシオサプライズ株式会社)
 ゲスト4 大野琢馬さん(美山ふるさと株式会社 自然文化村事業部)
 ゲスト5 青田真樹さん(特定非営利活動法人芦生自然学校)

 司会進行 田村篤史(京都移住計画 代表)

・16:30~ 交流タイム
※交流タイム後にショートステイプログラムのご案内をさせていただきます。

▼会場
KYOCA 3F salon
〒600-8841 京都市下京区朱雀正会町1-1

▼参加費
無料

▼定員
30名程度(事前予約制となります)

▼申込み方法
当イベントページからチケット申し込みをお願い致します。

===================================
▼ゲスト
観光農園江和ランド
http://www.cans.zaq.ne.jp/ewaland/

鹿取悦子さん(Iターン 16年)

観光農園江和ランドでは、貸し農園やコテージ等の運営の他、
田んぼの一年通じて作る「みんなの田んぼ」プログラム、
収穫した野菜や川でとった魚の調理や、羽釜で炊くごはん、石窯でのピザなど、自然の恵みを身体を通じて感じることができるような体験の企画、実行に携わる。
猟師でもあり、自分たちで育てた食材や狩猟採集したものを使ってどこまで美味しいものが作れるか!
そんな挑戦にも挑み続けている。


一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会
http://www.miyamanavi.net/

高御堂和華さん(美山町出身)

幼少期から世界中の人と関わりたいという思いが強く、大学在学中は英国留学や旅を通して多くの文化に触れ、その中で日本の文化や人々の素晴らしさに気づく。
日本の昔ながらの文化や景色が残る美山町に戻り、多くの人にその魅力を伝えたいと思うように。
大学を卒業後、美山町で一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会に就職。現在は美山の観光プロモーションや市場調査に取り組む。「山に良材、里に人材、村づくりは人づくり」という明治時代から村の思いを受け継ぎ、
美山で育った1人として美山を支えていけるよう美山の人々と仕事をする日々を送る。

ニシオサプライズ株式会社
http://www.yaneharu.com/
西尾晴夫さん(Iターン 23年)


神戸市垂水区出身、京都府南丹市美山町在住46歳
大学卒業後すぐに美山町の建築会社にてかやぶき職人の修行を開始し、「京の現代の名工」山内秀一氏、山崎辰之助氏に師事する。
美山町で茅葺きの家に暮らし、茅葺きの家は国の有形登録文化財に。1997年には「モスバーガー地球遊学生」として渡英、C&C Master Thatchers社にて修行。
その後、日本全国の熟練の職人のもとで武者修行を経て
2007年ニシオサプライズ株式会社を設立。
茅葺の施工はもちろん、民家再生、茅葺不動産売買などの情報提供サービスを行う。
2011年より茅葺きの一棟貸しを運営、現在3棟運営している。


美山ふるさと株式会社 自然文化村事業部
http://www.miyamafurusato.com/
大野琢馬さん(美山町出身)


2006年大阪芸術大学卒業。3年間に渡るイベント会社勤務を歴て
2009年(財)美山町自然文化村に入社。美山との関わりを深める。
2014年に美山ふるさと入社。
現在は自然文化村事業部にて教育旅行の受け入れ、ツアー造成、営業を担当


特定非営利活動法人芦生自然学校
http://ashiu.org/
青田真樹さん (京都市との二拠点生活 近々移住予定)

兵庫県出身。1978年生まれ。小学生で旅に目覚める。
20代は旅と教育の実践を目指して、(財)京都ユースホステル協会へ入職。
旅を軸に野外教育や環境教育を手法とした青少年の学びの場作りを実践。2005年の1年間休職し、北米遊学。30代は、実践者から雑用・サポート業務へと仕事の興味の軸を移す。2014年3月に退職し、現在は、NPO芦生自然学校のほか株式会社野生復帰計画などで、「地域の総務」を行なう。


▼司会進行
田村篤史(京都移住計画 代表)
1984年 京都生まれ。立命館大学在学中、APUへ交換留学、NPO出資のカフェ経営に携わる。
その後休学しPRや企画を行うベンチャーにて経験を積み、卒業後は海外放浪の末、東京の人材系企業に就職。
会社員の傍らシェアハウス運営なども行う。2012年4月に退職。
京都へUターンし「京都移住計画」を中心に、町家活用や商店街活性といった地域に関わる仕事や、
キャリアデザインやPBLなどの授業も行う。
「人と人、人と場のつながりを紡ぐ」をミッションに、2015年3月に株式会社ツナグムを起業。
===================================
▼南丹市美山エコツーリズム推進協議会とは
http://www.miyamaeco.com/

地域の伝統文化と豊かな自然を生かしたまちづくり・地域活性化を目的として振興会をはじめとする住民組織・美山町観光協会をはじめとする観光事業者・NPO団体・行政等が構成し、京都大学・地域の財産区管理委員会がアドバイザーとなる「南丹市美山エコツーリズム推進協議会」が発足しました。

▼ワーキングステイ・トライアルとは
地域に密着し、仕事と生活が一体となった暮らしを体現する人々に触れることで、その地域の「人」「営み」「暮らし」を感じ、自分の生き方を考える糧とするワーキングステイ・トライアル。

===================================
主催:南丹市、南丹市美山エコツーリズム推進協議会
企画運営:京都移住計画
===================================
最後に・・・
より多くの方に知っていただくため、
本イベントのシェアをどうぞよろしくお願いします!!


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-01-20 14:38:17
Sun Feb 5, 2017
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
KYOCA salon
Tickets
参加無料 FULL
Venue Address
京都市下京区朱雀正会町1-1 Japan
Organizer
美山ワーキングステイトライアル
35 Followers