Event is FINISHED

【カレー研究会 in 鷺沼】個性豊かな5カ国のカレーを作る連続ワークショップ!第2回の「マッサマンカレー」をTakakoさんと一緒に楽しもう!

Description

*ご予約は、KitchHikeのメニュー詳細ページからすることができます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

こんにちは、Takakoです。中東やアジアを中心に海外の現地食を20年以上、食べ歩いています。
肉食大好きさんでもがっつり満足できるvegan料理&vegan sweetsを日々探究。週末は、郊外で無農薬有機栽培の野菜を育て、メニューに取り入れています。
東京では、某小さなバーで日替わり店長料理人をやることも。
初めましての方も、常連さんも、ぜひお越しください。ご予約お待ちしています!


◎Takakoさんに聞いてみました!

- これはどんな料理?

「カレー研究会」は鷺沼の住宅街にあるかき氷スタンドで、個性豊かな5カ国のカレーを作る連続講座です。

子どももおとなもみ〜んな大好きなカレー。
でも本格的なエスニックカレーというと、スパイスをたくさん揃えるのが面倒、とか、お店で食べるもの、というイメージがありませんか?
でも決してそんなことはありません。手に入りやすい材料だけで、びっくりするほどかんたんに本格カレーが作れちゃうんですよ。

今回の連続ワークショップで作るカレーは5カ国6種類。いずれもこれまで開催してきた私のpop upイベントで大人気だったものばかりです。

第2回めは「マッサマンカレー」。
2年ほど前から突然ブームになったこのカレー、どうして流行ってるの?? と不思議でならなかったんです。

調べてみると、アメリカの人気情報サイトがおこなった「世界で最もおいしい50種類の食べ物」という企画で1位になったのだそうですね。

じゃがいもをメインに使うのですが、これまでタイ料理でじゃがいもってあんまり見たことがありませんでした。それもそのはず、もともとはタイ南部で主にムスリムが食べていたご当地メニューなんだとか。タイ料理としてもかなーりマニアックなようです。

日本ではマッサマンカレーのペーストを使ったレシピがほとんどですが、今回はペーストを使わず、いろいろスパイスをブレンドして、一から手作りで再現してみますよ! 乞うご期待☆

ワークショップで作るカレーと副菜、デザートはすべて、100%ヴィーガンです。
スパイスをたっぷり使ったカレーはからだにいいと言われますが、野菜もたっぷり採れるので、さらに健康的♪♪

さらにカレーに合う副菜やデザートまで楽しめちゃいます。今回は、ふだん余らせてしまいがちなスイートチリソースや乾物も活用。もちろんレシピ解説つきというとってもお得なワークショップです!!

<予定メニュー>
●マッサマンカレー
●切干し大根のソムタム
●スイートチリソースのエスニックサラダ
●グルアイブァッチー(バナナのココナツミルクしるこ)

※今後のカレー研究会の予定
・スリランカカレー
・ベトナムカレー
・ネパールカレー
・カオソーイ(タイ)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ご予約お待ちしていますね♪ Takakoさんと一緒にヴィーガン料理を旅しよう!

メニュー詳細ページを見てみる

*ご予約は、KitchHikeのメニュー詳細ページからすることができます。

supported by KitchHike(キッチハイク)

あの人の料理を食べに行こう!

KitchHikeは、料理をつくる人[COOK]と食べる人[HIKER]をつなぐマッチングサイトです。

公式サイト: https://ja.kitchhike.com/

Facebook: https://www.facebook.com/Kitchhike/

Sun Jan 29, 2017
11:00 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Takakoさんの食卓
Venue Address
鷺沼駅(東急田園都市線)徒歩10分 / 川崎市宮前区 Japan
Directions
*住所詳細は、予約完了後に確認できます
Organizer
KitchHike - キッチハイク
904 Followers