Event is FINISHED

catalystなヒト 林千晶さん

一緒にプロジェクトを考える時間です。
Description

自分ではじめたいことがある。もしくはあるプロジェクトを担当することになった。

何かをスタートさせることはワクワクするものの、ゼロからはじめることはなかなか難しいことです。

今回はロフトワークの林千晶さんをお呼びして、プロジェクトのはじまりから完成まで、どのようにしたらいいのか、一緒に考える時間をつくろうと思います。

林さんはロフトワークを2000年に創業し、16,000人が登録するクリエイターネットワークを核に、Webサービス開発、コンテンツ企画、映像、広告プロモーションなど信頼性の高いクリエイティブサービスを提供してきました。学びのコミュニティ「OpenCU」、デジタルものづくりカフェ「FabCafe」などの事業も展開しています。

まずは林さんの過去のプロジェクトの話を聞きながら、日本仕事百貨のナカムラケンタも交えて、参加者が具体的に考えているプロジェクトについて、どうしたら成功できるのか、一緒に考えていこうと思います。

もし何かはじめようとしている方がいれば、林さんとともにみんなで共有・相談しましょう。もちろん話を聞くだけでも参加可能です。イベント終了後は23時までBARが営業していますので、ゆっくりお過ごしください。


catalystなヒト 林千晶さん

日 時:11月20日 (水) 19:30~21:00

場 所:リトルトーキョー(東京都港区愛宕1-2-1)

参加費:2,000円(1ドリンク付)

企 画:株式会社シゴトヒト(生きるように働く人の仕事探し「日本仕事百貨」運営)


ゲスト:林千晶(はやしちあき)さん

ロフトワークの共同創業者、代表取締役。2000年に創業したロフトワークでは、16,000人が登録するクリエイターネットワークを核に、Webサービス開発、コンテンツ企画、映像、広告プロモーションなど信頼性の高いクリエイティブサービスを提供。学びのコミュニティ「OpenCU」、デジタルものづくりカフェ「FabCafe」などの事業も展開している。またクリエイターとのマスコラボレーションの基盤として、いち早くプロジェクトマネジメント(PMBOK)の知識体系を日本のクリエイティブ業界に導入。2008年『Webプロジェクトマネジメント標準』を執筆。米国PMI認定PMP。現在は、米国NPOクリエイティブ・コモンズ 文化担当、MITメディアラボ 所長補佐も務める。1971年生、アラブ首長国育ち。早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒業。1994年に花王に入社。マーケティング部門に所属し、日用品・化粧品の商品開発、広告プロモーション、販売計画まで幅広く担当。1997年に退社し米国ボストン大学大学院に留学。大学院卒業後は共同通信NY支局に勤務、経済担当として米国IT企業や起業家とのネットワークを構築。2000年に帰国し、ロフトワークを起業。

ゲスト:重松佑(しげまつゆう)さん

ロフトワーク シニアディレクター。日本大学芸術学部卒業後、映像業界を経てディレクターとしてWEB業界へ。2012年ロフトワークに入社。「これまで慣れ親しんでいる働き方を変えること」をテーマに日々クライアントワークでの実践に取り組んでいます。


リトルトーキョーとは? ホームページはこちら

Event Timeline
Wed Nov 20, 2013
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
リトルトーキョー
Tickets
参加費(1ドリンク付き) ¥2,000
Venue Address
東京都港区愛宕1-2-1リトルトーキョー Japan
Directions
【虎ノ門駅からの行き方】 銀座線「虎ノ門」駅「2番」出口からそのまま直進(5分)、 「虎ノ門三丁目」交差点を左折し、 100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣、「蛇の目寿司」の看板が目印。 【神谷町駅からの行き方】 日比谷線「神谷町」駅「3番」出口を出たら右方向、 桜田通を北方向に直進(5分)、 「虎ノ門三丁目」交差点を右折し、 100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣、「蛇の目寿司」の看板が目印。
Organizer
日本仕事百貨
1,216 Followers