Event is FINISHED

再定義カフェ #4 ー病院を再定義しようー

Description

★★★再定義カフェとは★★★


2007年1月9日のこと、アップルの故スティーブ・ジョブズ前最高経営責任者(CEO)は
初代iPhoneの紹介に際してこう言いました。
「AppleはiPhoneで携帯電話を再定義する

あれから10年が経ち、
iPhoneは全世界の携帯電話ビジネスに関わる膨大な企業を巻き込み、モバイル革命という大きなうねりを創り出しました。


社会の課題を解決し、新しいブレイクスルーを起こすには資本主義社会に存在するもの・サービスを、
切って貼ってセグメントするだけでは限界があるのではないか。
それにはそのもの自体の概念を今の時代が本当に求めているように再定義する必要があるのではないかと考えています。

ここで定義する「再定義」とは
既存の概念をこれからの時代に即した形にするとどうなるか、それを明記したもの
と考えています。

そして色んな観点を持ち寄って身の回りにある概念を新しい時代に合わせて再定義してしまおうというのが再定義カフェのイベントです。

☆何を再定義するのか?

今回再定義するテーマは「病院

病院は医療サービスを提供する場。
自助努力では対応しきれない怪我や病気に対して問題解決を提供してくれる重要なインフラです。
技術革新や医療分野と非医療分野の垣根が少しずつ低くなってきたことにより、2017年は医療イノベーションが起こる年だともいわれており、医療分野に大きな転換点がくることも予想されています。

そんな時代の転換点に
医療サービスを受ける私たちにとって今の時代に求められている病院の価値とは何か?
そしてどのような価値を求められる存在になっていくのか?
また、サービスを提供する側の医療関係従事者にとって
あるべき病院のデザインとは何なのか?

それを知るためには、現在の病院の課題を正しく把握する必要があると考えております。

ただ、医療の課題には非常に多くの要素が関わっており、その全体の構造を的確に把握するのが中々難しいのが現状です。

そこで医療従事者、医療関係者からの現場の課題感を共有し、
問題の掘り下げ、解決策を考えることで
医療を提供する、受ける側双方にとってのあるべき「病院の形」を再定義するというのが今回の試みです。

ーーーーー

☆今回の再定義カフェで行うこと

まずは現在ご自身が感じている病院のイメージをシェアしていただきます。

*前半パート行うことは
「現場に忠実な課題の設定」です。

ここでは、ひたすら課題を立て、ブラッシュアップしていただくことにフォーカスします。

課題を立てるためにインスピレーショントークにて
1、医療従事者側からの課題感
2、患者側からの課題感

の2つの異なる立場からの観点を抽出していただきます。
また、ご自身の仮説をゲストに直接ヒアリングしていただくことにより、課題の精度を高めます。
ここでは表面上にある問題を、そのまま課題とするのではなく、
なぜそれが起こっているのか。なるべく深く掘り、課題を複数抽出することを目的とします。

*後半パートで行うことは
「新しい病院の形の設計、提案」です。
医療従事者、非医療従事者の混在したグループにて、
前半で立てた課題に対する問題解決としての病院をデザインしていただきます。


イベントの最後に、ワークショップ全体を振り返って
改めてご自身の病院に対する定義を共有していただき、
ご自身の中でどのように病院の定義が変わったか振り返ります。

ーーーーー
★イベントで得られるもの
医療の課題の全体感
各医療現場からの実体験を踏まえたリアルな課題感
仮説に対する医療従事者からのフィードバック
各方面の参加者からの多彩な意見、議論
医療従事者、医療分野に興味のある方とのつながり

★イベントでお持ち帰りいただけるもの
医療従事者からフィードバックを受けてブラッシュアップされた課題
課題に対する問題解決のアイディア(手段、方法、簡単な事業プラン)
病院に対する定義に関してのご自身の認識のワークショップ前後での「差分」

★お役立ていただける対象者
前提:医療従事者、非医療従事者問いません
・医療現場の問題を解決したいとお考えの方
・ヘルスケア分野の新規事業開発担当者
・ヘルスケア分野でビジネスの展開を検討されている方
・医療課題を抱えていらっしゃる患者様、ご家族がいらっしゃる方
・今後医療従事者になる予定の方、かつて医療従事者だった方
ご自身が持っておられる医療への課題感について意見交換をされたい方

★今回のイベントで実施しないこと(お役立て頂けないケース)
・「病院」以外の観点の医療サービスに関する深掘りした議論(時間内でのテーマの収束が困難なため)
・病院の存在意義を問う内容の議論(「そもそも病院という一極集中型の施設は必要なのか」という種類の議論は今回は行いません)
・立案した企画アイディアをビジネスとしてリリースできるレベルまで完成させること(マネタイズの観点や事業計画書などまでは考えません)


ご参加をお控えいただいた方がいいケース
・ご自身のお考えを周囲に反映されない受け身でのご参加(話題提供もございますが、アウトプットがメインになりますことをご了承ください。)



★★★★★スケジュール内容(0115段階最新)★★★★★
12:40-13:00 受付開始
13:00-13:10 オープニング
13:10-13:30 アイスブレイク:自己紹介
13:30-14:00 インスピレーショントーク:医療従事者から見た現在の病院の課題の認識と抽出
14:00-14:45 グループでの課題研磨ワーク:質問による課題のブラッシュアップ

14:45-15:00 ティーブレイク、Wonder LAB OSAKAの見学
---
15:00-16:00 グループでの問題解決ワーク:テーマ「新しい病院のあり方」
16:00-16:30 チームごとの発表:新しい病院のあり方の提案
16:30-17:00 チェックアウト:
各自の感想「病院の再定義」のシェア
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
*早退、遅刻でご参加されたいという方は事前にご相談ください。



ーーーーーーー
日時:2月26日(日)13:00~17:00
*17:30-19:30任意で懇親会あり。会場は決まり次第お伝えします。

会場:Wonder LAB Osaka Panasonic
〒571-0050 大阪府門真市 門真1006
会場内はこのようになっております。


アクセス:京阪電鉄・西三荘駅から徒歩10分」
入り口は西門からお入り下さい。
日曜のため、西三荘門はパナソニック社員以外はご利用できません

お持物:筆記用具、名刺(あれば)
定員:20人 (医療関係者/非医療関係者 各10名程度) *
先着順
会費:500円(*当日は簡単な飲み物、おつまみをお出しします)
   お手数ですが受付にてチェックインをお済ませ時にお支払いください
ーーーーーーー

□インスピレーショントーク
テーマ提供者紹介

柴田綾子
淀川キリスト教病院 産婦人科医
2006年 名古屋大学情報文学部卒業後に医学部に編入、2011年 群馬大学医学部を卒業。沖縄県にて2年間初期研修をし、「お笑い」を学ぶために聖地大阪に移動。淀川キリスト教病院で産婦人科医としても研鑽を積んでいる。趣味は世界遺産巡り(現在15カ国)と日本の離島巡り。最近の関心事は婚活と体幹トレーニング。

西垣孝行氏
国立循環器病研究センター臨床工学部。臨床検査技師・臨床工学技士
2015年 『 Parashield 』共同開発。2011年 第21回 日本臨床工学会 優秀演題賞受賞、国立循環器病研究センター若手研究奨励賞受賞、2015年 GOOD DESIGN AWARD 2015 『 Parashield 』受賞、2015, 2016年国循ジョイントリサーチ・プロジェクト賞受賞。
西垣氏参考記事: http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/327441/092500010/?ST=health

吉田哲也
神戸市立医療センター中央市民病院 臨床工学技士 中央医療機器管理部門 チーフ
2014年 一般社団法人 神戸市機械金属工業会 医療用機器開発研究会 神戸医療研オープンラボ オブザーバー。2015年 一般社団法人 兵庫県臨床工学技士会 理事/学術部ME部門 部門長。先端医療振興財団 医療機器等事業化促進プラットフォーム アドバイザーを兼任。
趣味はバイク、ジョギング、ドライブ、アクアリウムなど。最近の関心事は医療機材の開発や組織マネジメント。

ファシリテーター
折田賢児

京都大学工学部卒、同大学院工学研究科(電子工学・修士)を修了した後、半導体研究開発者として松下電器産業(現 パナソニック)株式会社にて勤務。2012年、名古屋大学より工学博士号を授与。2013年~2015年、パナソニックからスタンフォード大学へ客員研究員として渡米。2016年より、パナソニックのオープンイノベーション施設「Wonder LAB Osaka」の運営に、コミュニティ・ディレクターとして携わる。


企画運営
ReaVision 再定義カフェ部
・丸山恵実/企画 
・折田賢児
/ファシリテーター(Panasonic 「Wonder LAB Osaka」コミュニティー・ディレクター)
・柴田綾子話題提供、企画アドバイザー淀川キリスト教病院 産婦人科医)
・加藤博史企画アドバイザー西神戸医療センター臨床工学室副室長)
     
ーーーーーーーーー
・ReaVision
「大きな時代の変換期に、もっと自由な想像(創造)力で社会をよりワクワクしたものにする」ことを目指すプラットフォームです
https://www.facebook.com/groups/nikkei084/

★再定義カフェ部では運営にご興味のある方を随
時募集しております♪
我々は「再定義したい方、テーマがあればどこへでも馳せ参じて議論する場を創造する」ことをモットーに活動している大人の知的部活動です。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-02-25 16:45:51
More updates
Sun Feb 26, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Wonder LAB Osaka - Panasonic
Tickets
当日会場にて頂戴します(会費:500円) FULL
*医療従事者用追加枠(当日会場清算:500円) FULL
Venue Address
〒571-0050 大阪府門真市 門真1006 Japan
Directions
西三荘駅から徒歩10分。一番駅から近い門は閉まっております。遠回りとなりますが、駅を出て西に進んだ後に回った先にある、西門よりお入りください。 地図はこちら→http://www.panasonic.com/jp/corporate/wonders/pdf/wlo_map.pdf
Organizer
再定義カフェ部
64 Followers