Event is FINISHED

2月14日(火)フェルミエの夜な夜なチーズ講座

Description

「もうひとつのdaidokoroとも縁の深い、チーズ専門店老舗の「フェルミエ」のチーズ講座(「夜な夜な」とタイトルに付きました。美味しそうですね!)を不定期で開催します。
初回は長野県産のチーズとワインを楽しむ夜です。
もうひとつのdaidokoroの冬野菜の多くはこころの故郷でもある長野県に敬意を表し、代表の本間るみ子さんが長野県のチーズとワインを厳選し美味しい食べ方を紹介する講座です。その土地の気候風土や植物、動物たちの結晶また「神様の贈り物」とも称されるチーズの旬や美味しいいただき方と、里山の野菜、同じ土地の水とブドウで作られるワインと合わせてお楽しみください。


【フェルミエ】 公式HPはこちら

創立より、30年。ナチュラルチーズ専門店として、作り手の顔が見える「農家製」の手作りチーズにこだわり、毎週パリのランジス市場やミラノなどから、200種類以上ものヨーロッパ産ナチュラルチーズを空輸、販売しています。

直営店は全5か所。(愛宕、渋谷、品川、麻布十番、札幌) 


講師:本間るみ子 

新潟県佐渡生まれ。
アメリカでナチュラルチーズと出会い帰国後、
入社したチーズ専門輸入商社「チェスコ株式会社」で、チェスコ創業者・故松平博雄氏に出会い、チーズの生まれた背景とロマンに魅了される。1984年にレストラン評価本「グルマン」に出会い、レストラン向けのチーズ卸のアイディアが生まれ、19863月、フェルミエを設立。チーズの情報を仕入れるために生産者を訪ね歩く日々。1997年パリで行われた国際農業見本市のフランス農水省主催コンクールで、日本人初のチーズ部門の審査員を務める。

チーズのおいしさ、楽しさを伝えたいと、講演活動や執筆活動にも情熱を注ぐ。2013年フランス国家功労章を受賞。


開催日 2017年2月14日(火曜日)

スタート:19:00~21:00  

開場 : 18:30

場所:もうひとつのdaidokoro  WACCA池袋5Fレストランフロア

定員:30

料金:5,000円(税別、試食、グラスワイン付き)

持ち物:筆記用具


写真:ブリヤ・サヴァラン (上)、ロック・フォール(下)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-01-13 13:26:02
More updates
Tue Feb 14, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
もうひとつのdaidokoro
Tickets
フェルミエの夜な夜なチーズ講座 SOLD OUT ¥5,400
Venue Address
東京都豊島区東池袋 1‒8‒1 WACCA池袋 5F Japan
Directions
JR池袋駅から徒歩3分、地下駐車場完備
Organizer
「もうひとつのdaidokoro」で、知る、学ぶ、出会う。
4,244 Followers