Event is FINISHED

「海外で働くという選択」

本プログラムは「TOKYO WORK DESIGN WEEK 2013」と世界的に開催されるグローバル・アントレプレナー・ウィーク(GEW)の一環として開催される連携プログラムイベントです。
Description

本イベントは入場無料です。

人・もの・金が蠢くグローバル化をメディアで容易に吸収できる昨今、実際に日本国外で営み、働く、実体験に基づく逸話を伺います。海外で働きたい、学びたいと願う方々、ぜひご参加ください。

プログラム後半は人と人の会話と意思が
シナジーとなり、新たな価値を生み出すKnot(結び)workを語って頂きます。漠然とした不安がよぎったり、将来のためにはどのような仕事をしてどのような繋がりが肝要か多様な背景を尊重しあう交流があるからこその醍醐味を探ってみませんか。

【日時】2013年11月24日(日)

17:30 受付開始
18:00 GEWの紹介
18:05 「海外で働くという選択肢」
     ~グローバル社会で歩む:日本国外で営み、働き、人脈が創り出す力~
     ディスカッション
     牛山 大氏 (六本木ヒルズ・ハリウッドビューティサロングループ 代表取締役社長)
     神武直彦氏
(慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科准教授)
     齋藤方子氏 一級建築士・Katarch代表)
     中村俊裕氏 (コペルニク共同創設者 兼 CEO)           
     野村舞衣氏 (ハンガリー中欧大学経営大学院起業イノベーション研究所)
     質疑応答     
19:45 終了

【パネリスト】

牛山 大氏 (六本木ヒルズ・ハリウッドビューティサロングループ 代表取締役社長)
東海大学海洋学部 海洋物理学/地球環境科卒業。渡米後、アートインスティ
テュートオブボストン卒業。ニューヨークのPentagram Designを経て、Brooklyn Children's MuseumMagnum Photos、ニューヨーク近代美術館、ブルックリン市、国連、セサミストリートなどのプロジェクトブランディングを担当。専門は、美容とグラフィックデザインと環境問題など。現在も本業の美容以外にNPOコペルニクや被災地養護施設支援NPOブルーフォー東北の運営他、全国の美容室を集めての被災地支援活動や、動物福祉活動、HUB東京の立ち上げなどソーシャルワークを行う。

神武直彦氏 (慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科准教授)
大学卒業後、宇宙開発事業団入社。H-IIAロケットの研究開発と打上げに従事。欧州宇宙機関(ESA)研究員を経て、宇宙航空研究開発機構主任開発員。国際宇宙ステーションや人工衛星の開発および宇宙機搭載ソフトウェアに関するアメリカ航空宇宙局(NASA)、ESAとの国際連携の統括に従事。2009年より慶應義塾大学准教授。Sentinel Asia Project(アジア防災・危機管理国際協力プロジェクト)メンバー、IMES(屋内GPS)コンソーシアム代表幹事、米国PMI Project Management ProfessionalおよびiNTACS ISO/IEC 15504 Assessor。博士(政策・メディア)。アジア工科大学院(タイ)客員准教授。国内外の街づくりや、アジア太平洋地域を中心とした宇宙インフラを利用したソーシャルイノベーションの創出、人材育成などを行う。


齋藤方子氏(一級建築士・KATArch.代表)

北海道室蘭工業大学建設システム工学科を卒業後、上京し山下和正建築研究所に入所。JR新庄駅舎新築工事と東深沢中学校改築工事を手掛ける。更なる好奇心を求めて渡米し、University of California, LA (UCLA) MarchIIに入学。 卒業後は在学中の研究テーマであるLos Angeles Downtown開発計画を編集出版すべく担当教授であるThom Mayne氏が率いるMorphosis Architecs internとして入所。今研究テーマは2006 LA NOW 3-4として出版され、その年のProgressive Architecture Award を受賞。 その後はNew Yorkに移り、設計事務所TENARCHITECTOSにて、ONE YORK CondominiumMercedes-Benz Manhattanなどを担当。2010年 東京にて一級建築士事務所方建築設計室-KATArch.を設立。 国内外のプロジェクトに関わりつつ、自身の建築を追求する。


中村俊裕氏(コペルニク共同創設者 兼 CEO)
ラストマイルの人々にシンプルで革新的なテクノロジーを届けるため、2010年コペルニクを共同創設。過去約10年間は国連に勤務し、東ティモール、インドネシア、シエラレオネ、アメリカ、スイスを拠点としてガバナンス改革、平和構築、自然災害後の復興などに従事。シエラレオネでは政府のアカウンタビリティー強化、透明性増大のため、「開かれた政府」プロジェクトの発案、立ち上げを行う。国連の前職はマッキンゼー東京支社で経営コンサルタントとして活躍。京都大学法学部卒業、英国ロンドン経済政治学院で比較政治学修士号取得、また大阪大学大学院国際公共政策研究科で招へい准教授も務めている。2012年には世界経済会議(ダボス会議)のヤング・グローバル・リーダーに選出される。


野村舞衣氏(ハンガリー中欧大学経営大学院起業イノベーション研究所)

米国ステート・ストリート銀行勤務後、ソニー株式会社、エリクソン・ジャパンで国際協力CSR分野の案件組成、渉外意思疎通業務に従事に携わる傍ら、ISL社会起業家育成プログラム参画を機に江戸しぐさ『三脱の教え』を根底とするソーシャル・サロンKnotWorkCafe運営。『生きる尊厳x自分が本当に好きな事が本人の強み』に灯を照らし、動機、魅力と智慧が紡ぎあい、志を共有し目的実践なる意志『幸せの循環、共通価値の創造』に取組む。 現在ハンガリー中欧大学経営大学院起業イノベーション研究所、一般社団法人IMPACT Japanでの事業開発及び日本大学大学院非常勤講師、Soket人財開発、CSRイノベーション研究所、Forum for Family Office運営などに携わる。

Event Timeline
Updates
  • タイトル は 「海外で働くという選択」 に変更されました。 Diff 2013-11-13 22:29:53
More updates
Sun Nov 24, 2013
6:00 PM - 7:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷ヒカリエ8階コート
Tickets
11月24日参加チケット
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-21-1 Japan
Organizer
Impact Japan
25 Followers