【1/21Sat 東京】天狼院サメ部「サメ談話会〜あなたの2017サメ活は?〜」《お一人様・初心者大歓迎》

Description
天狼院サメ部マネージャーの石坂でございます。

フォト部や落語部など、数々の部活がある天狼院書店ですが、東京天狼院には「サメ部」という部活があることをご存知でしょうか。そう、あの、海にいるサメです。

開店当初から不定期で開催しているこのサメ部、実は天狼院でも1・2を争う人気部活なんです。
これまで開催したうち、すべてが満員御礼というとんでもなく人気な部活です!

この度、かなり久しぶりにサメ部を開催することになりました! サメ好きな人はもちろん、サメ初心者の方のご参加もお待ちしております!

以下、講師の沼口さんより、コメントをいただいております。

サメ好きの人たちが集う会「サメ談話会」
サメに詳しくなくても関心がある方なら大歓迎!

2017年になりました!
今年もよろシャークお願いいたします。

テーマはずばり、今年のあなたのサメ活です!
ニタリを見るためにフィリピンいきます
新潟までサメバーガー食べにいきます
サメのいる〇〇水族館にいきます
このサメグッズをゲットしにヨーロッパ行きます
などなど

参加者の皆様で面白いサメ情報を共有します。

【天狼院サメ部とは】
不定期で開催している天狼院サメ部では、シャークジャーナリストの沼口さんを講師にお招きし、サメが大好きな人同士で、サメについてひたすら熱く語り合う部活となっております。
ダイビング・スポット情報、水族館情報、海外のサメ情報、メディアに描かれるサメ像など、様々な情報を皆さんで共有することで、シャーキビリティを向上させております!

【概要】
日時:1月21日(土)19:30~21:30(19:00受付開始)
部費:3000円+1オーダー
会場:天狼院書店「東京天狼院」
定員:30名
講師:沼口麻子さん

【講師プロフィール】
沼口麻子(ぬまぐちあさこ)
シャークジャーナリスト。
1980年生まれ。東海大学大学院海洋学研究科水産学専攻修士課程修了。小笠原諸島父島周辺海域に出現するサメ相調査とCestoda(条虫類)の出現調査を行う。共同研究「静岡県御前崎沖で漁獲されたメガマウスについて」(日本魚類学会)など。
サメは一般的に怖いとしか認識されていない。しかしながら、サメは世界中に500種類以上存在し、生態学的に非常に面白いものや、人と密接に関わる文化を持つものも多い。これらを一般へ認知させるため、サメに特化した真の情報発信を専門に活動を行う。また、全国のサメ好きを集めたサメコミュニティの運営を主宰する。
Event Timeline
Sat Jan 21, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
天狼院書店「東京天狼院」
Tickets
一般 ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 20, 2017.

Venue Address
東京都豊島区南池袋3-24-16 2F Japan
Organizer
天狼院書店
1,448 Followers