Event is FINISHED

平川克美の「言葉が鍛えられる教室」(第1回)

Description
★こちらの講座のお申し込み、ご確認は店頭0364513943か、Facebookイベントページにて承っております★

https://www.facebook.com/events/582182281973076/

※イベントにより満席で受付終了している場合もございますので、イベント間近ではなるべく店頭TELまでご確認いただくことをお勧めいたします。


***


町の学び舎、隣町珈琲で文書教室が開講されます!

隣町珈琲店主であり、作家・文筆家でもある平川克美が自ら所縁のある作家、作品についての講義と、参加者自身によるテーマに沿った文章の作成、平川自身による添削、評価という文章講座です。

プロのライターや作家を目指している方も、ちょっと文章を書くことに興味があるという方でも、どなたでもお気軽にご参加いただけます!

平日の朝の喫茶店での文章教室、おいしい珈琲とともに皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

【詳細】

平川克美の「言葉が鍛えられる教室」(全6回)

日時              

第1回 2月22日(水)10:30~12:00(開場:10:00)

※原則毎月1回、第4水曜日午前開催予定。3月以降の日程は確定次第追ってお知らせいたします。

場所               

隣町珈琲

〒142-0053 東京都品川区中延2-6-2

03-6451-3943

入場料             

5000円/各回(文章添削、評価、1ドリンク付き)

※当日店頭にてお支払いください

講師            

平川克美(隣町珈琲 店主、文筆家)

内容             
著作「言葉が鍛えられる場所」から所縁のある作家、詩人の作品を取り上げた「講義」と、参加者自身が各回テーマに沿った文章を書き、平川克美が添削する「実践」の二部構成。

10:30~11:30: 講義
11:30~12:00: 文章作成、添削、評価等

お申し込み•お問い合わせ

下記、facebookイベントページか隣町珈琲店頭TELにてのお申し込みになります。

隣町珈琲

TEL(0364513943)

https://www.facebook.com/events/582182281973076/

★講師プロフィール★

●平川克美(ヒラカワ カツミ)

事業家、文筆家、立教大学大学院客員教授 、「隣町珈琲」店主、声と語りのダウンロードサイト「ラジオデイズ」代表(株式会社ラジオカフェ代表取締役)、立教大学大学院客員教授。1950年、東京都生まれ。1975年早稲田大学理工学部機械工学科卒業。友人の内田樹氏らと渋谷区道玄坂に翻訳を主業務とするアーバン・トランスレーションを設立、代表取締役となる。著書に『グローバリズムという病』(東洋経済新報社)、『株式会社という病』 (文春文庫)、『経済成長という病』 (講談社現代新書)、『移行期的混乱』(ちくま文庫)、『路地裏の資本主義』(角川SSC新書)、『一回半ひねりの働き方 反戦略的ビジネスのすすめ』(角川新書)、『小商いのすすめ』『「消費」をやめる』(ミシマ社)、『俺に似たひと』(朝日文庫)、『復路の哲学』(夜間飛行)、『「あまのじゃく」に考える』(三笠書房)、『何かのためではない、特別なこと』(平凡社)、『言葉が鍛えられる場所』(大和書房)などがある。

Wed Feb 22, 2017
10:30 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
隣町珈琲
Venue Address
東京都品川区中延2‐6‐2 Japan
Directions
東急池上線 荏原中延駅より徒歩4分(改札を出て右に直進、最初の信号を右折後すぐ)
Organizer
隣町珈琲
210 Followers