Event is FINISHED

<満員御礼>入門コース

Description

<このセミナーは満員のため募集を停止いたしました>

これ以降の入門コースは

7月15,16日 講師:田所真生子 

10月14,15日 講師:桑原香苗

2月3,4日 講師:村松康太郎

となります。こちらのご検討よろしくお願いいたします。

講師より案内

この入門セミナーでは、プロセスワークのすべての領域に通底する哲学を学びます。ミンデル博士によって生み出されたプロセスワークは、どのような人・カップル・集団であれ、排除せずホールドしていく、広さと深さに満ちたものです。プロセスワークの広範な領域に、この哲学がどのように息づいているかについて、知的に学び、またいくつかの領域において、エキササイズの体験を通してプロセスワークを体感してもらうこと、学んでもらうことがこのセミナーの目的です。またその哲学的体系の中にある、「私」と「世界」のフラクタルな関係についても実感していただければと思います。一言では説明しずらく、わかりにくいと思われるプロセスワークですが、このセミナーを通じてその全体像を理解することができると思います。

セミナー内容

プロセスワークを全く知らない、本を読んだけれどセミナー等には出たことがない、様々な応用領域の横の繋がりやその全体を知りたいなどの方々に向けて、これからより深くプロセスワークを知っていく前に、まずその全体を概観することを目指したセミナーです。
1日目はプロセスワークの基礎中の基礎を中心にお伝えし、2日目にはボディワーク、インナーワーク、ムーブメント、夢、関係性、ワールドワークなどの応用領域について概観します。
理論が中心となりますが、参加者同士の対話、簡単なデモなどを間に挟んで、私たちが日常を過ごす際に物事を見る線形的な世界観とは視点を異にするプロセスワークが、全体としての世界(身体や動きを含む個人、関係性、世界)をシステムとしてどう扱うのかを総合的に理解していく二日間となっています。


期待できる成果

  • プロセスワークの基本的な考え方と、全体を通底する見方とその全体が理解できる
  • 日常でのプロセスワークの使い方がわかる

主な項目

 基礎理論:

  • PWの成り立ち
  • 基本的な考え方・哲学・姿勢:深層民主主義、エルダーシップ、目的論、プロセス指向と状態指向など
  • PWが便宜的に現象を切り取る視点:ドリーミングプロセス、プロセス構造(一次、 二次、エッジ、チャンネル)、現実の3つのレベルなど

 体験:

  • 基礎概念や各領域での使い方が体験できるデモンストレーションやドリル
  • 基本的な考え方や哲学、姿勢を腑に落とすためのダイアログ
  • PW基本用語集配布(このセミナーだけの特典となります。)

このセミナーに参加する人にお勧めのセミナー

  • はじめてのプロセスワーク
  • ボディワーク1
  • ムーブメントワーク1
  • インナーワーク1
  • ワールドワーク1
  • 関係性のワーク1
  • 変性・極限意識状態のワーク1
  • 夢のワーク1

キャンセルポリシー

  • ​お申し込み後に欠席する場合は、フィールドサポートentry@jpwc.or.jpへメールでご連絡下さい。
  • セミナー開始の48時間前までにご連絡いただいた場合は、他のセミナーへ充当・振替いたします。48時間前までにご連絡がない場合は、キャンセル料として全額を頂きます。
  • 納入いただいた受講料は、原則としてお返しいたしません。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-05-11 01:33:51
More updates
May 13 - May 14, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本プロセスワークセンター
Tickets
一般 SOLD OUT ¥45,000
Venue Address
東京都品川区上大崎三丁目10-64 Japan
Organizer
一般社団法人日本プロセスワークセンター(JPWC)
239 Followers
Attendees
16