Event is FINISHED

RESAS APIを使ったオープンデータ見える化ハンズオンセミナー名古屋

Description
※本イベントは2月3日、4日に開催されるRESAS APIハッカソン名古屋のプレイベントです。本イベントに参加された方はぜひハッカソンにもご参加下さい。

2月3日、4日のハッカソンのイベントページはこちら http://peatix.com/event/227701/

RESASとは


RESASは内閣官房が官民のビッグデータをわかりやすく「見える化」したシステムです。そのRESASが2016年11月にAPIを初公開しました。


また、APIの公開に合せてRESAS APIを使ったコンテストも実施されます。

RESAS APIおよびコンテストの概要 https://opendata.resas-portal.go.jp/

本イベントについて


本イベントはRESAS及びRESAS APIの使い方を紹介し、コンテストの参加を目指すクリエイターのためのイベントです。

当日はRESAS APIを開発した株式会社チームラボよりRESASご担当者様もいらっしゃってサポートを受けることができます。ぜひこの機会に起こし下さい。

スケジュール


19:30 RESASの紹介・・・登壇者調整中
19:45 RESAS APIの紹介・・・名古屋工業大学 白松俊准教授
20:15 RESAS APIハンズオン・・・ Code for Nagoya 宮内

会場について


会場は名古屋ギークバー(Club Adriana)にて開催されます。入場料1500円でソフトドリンク、スナック類は無料です。アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。

名古屋ギークバーについて詳しくは下記を参照して下さい。

https://geekbar.doorkeeper.jp/
Mon Jan 23, 2017
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会場1500円 FULL
Venue Address
名古屋市中区葵1-27-37シティハイツ1F Japan
Organizer
Code for Nagoya
209 Followers