Event is FINISHED

“食材救出人”ダーヴィドと世界のフードロスと食の未来を考えるシンポジウム

Description

世界では毎年生産される食料の3分の1が捨てられている現実をご存知ですか?飢餓で苦しむ人々は現在8億人弱存在し、今後世界人口が100億人に達するとされているのに、こんなに多くの食料を捨ててしまっています。日本も他人事ではありません。日本のまだ食べられるのに捨てている食品ロスは年間約632万トン。これは、世界で飢餓貧困に苦しむ人々への食糧援助量の約2倍に相当する量です。日本国民は、食料を海外からの輸入に頼りながら、毎日のようにまだ食べられる食料をこれだけ捨ててしまう「もったいない」ことをしています。

食品ロスを減らすために私たちは何ができるでしょうか?こう問いかけ、ユニークな取り組みを行ったオーストリア人の若者がいます。ジャーナリストで”食材救出人”となったダーヴィド・グロスです。ダーヴィドは、使用済みの植物油で走行出来るように改造した車に、ゴミ箱を改造して作ったキッチンを取り付け、5週間の間、廃棄されてしまう食材だけでヨーロッパ5カ国を旅しながら、「まだ食べられる」と食料廃棄を減らすことを訴える旅に出ました。

ダーヴィドの活動は話題となり、独仏共同出資テレビ局Arteやオーストリア放送協会orfTVシリーズとして放映され、0円キッチンとして映画化され、日本では2017121日(土)よりアップリンク渋谷他で劇場公開されます。日本での劇場公開を記念して、映画の監督でもあるダーヴィドが来日し、日比谷コンベンションホール(大ホール)(東京都)にて、世界のフードロスと食の未来を考えるシンポジウムを開催します。


トークゲストに、食品ロス問題の専門家で賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか (幻冬舎新書)著者の井出留美さん、TV・ラジオ出演等多数で「MOTTAINAIレシピ」を発表するなどする料理研究家の島本美由紀さん、そして、食の分野においてより良い変革をもたらし、環境問題への解決策を探るパタゴニアの新しい試みパタゴニア プロビジョンズ日本担当の近藤勝宏さんとなります。どうぞ、この機会にもったいない食の問題と、食の未来について共に考えませんか?


【イベント概要】

日時:2017年1月13日(金)19:00-21:00(18:30開場)
参加費:一般1,500円 学生1,000円
会場:日比谷コンベンション大ホール
   千代田区日比谷公園1番4号アクセス
主催:ユナイテッドピープル
問い合わせ:ユナイテッドピープル問い合わせフォーム

プログラム:
『0円キッチン』ダイジェスト版上映(10分間)
ダーヴィド・グロス監督講演
井出留美さんご講演「日本の食料ロス問題」
トークゲストとのシンポジウム
Q&A
終了

※当日券も販売予定です。
※クレジットカード事前決済が出来ない方は予約を受付ます。ユナイテッドピープル問い合わせフォームよりご連絡ください。
※チケットご購入後のキャンセルはご遠慮ください。
※専用の駐車場はありません。日比谷公園地下公共駐車場をご利用ください。
※危険物の持ち込みは厳禁です。

★ご来場特典1★

【会場来場・先着10名様プレゼント決定!】1月13日(金)開催“食材救出人”ダーヴィドと世界のフードロスと食の未来を考えるシンポジウムのチケットをご購入された方で、会場にご来場して下さった方先着10名様に、大地を守る会(大地宅配)様提供の「もったいナイ・野菜セット」10セットをプレゼントが決定!(1セットあたり1~3品目の野菜果物となります)

★ご来場特典2★

【全員プレゼント!】映画『0円キッチン』パートナーのABC Cooking Studio様よりABC Cooking Studioレッスンご招待券を来場者全員にプレゼントしていただけることが決定!どうぞご参加ください。

■映画『0円キッチン』について

世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。その重さは世界で毎年13億トン。「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」と考えた食材救出人のダーヴィド。植物油で走れるように自ら改造した車に、ゴミ箱でつくった特製キッチンを取り付け、ヨーロッパ5カ国の旅へ出発。各地で食材の無駄をなくすべく、ユニークでおいしく楽しい取り組みをしている人々に出会いながら、食の現在と未来を照らし出していくエンターテイメント・ロードムービー。

監督:ダーヴィド・グロス、ケオルク・ミッシュ
配給:ユナイテッドピープル
2015年/オーストリア/81分
協賛:Philips、大地を守る会
パートナー:カフェ・カンパニー株式会社、株式会社 ABC Cooking Studio、
MOTTAINAIキャンペーン、オイシックス株式会社
オフィシャルHP

■ダーヴィド・グロス(David Gross)監督プロフィール

1978年オーストリア、ザルツブルグ生まれ。ウィーン大学でコミュニケーション科学と演劇学を、ドナウ大学クレムスでジャーナリズムを学び2003年に卒業。以後、ジャーナリスト・ドキュメンタリー映画監督として活動。

■井出留美さんプロフィール

食品ロス問題専門家。博士(栄養学)。株式会社 office 3.11代表取締役。女子栄養大学・石巻専修大学 非常勤講師。

日本ケロッグで広報室長と社会貢献業務を兼任し、東日本大震災では食料支援に従事する。その折の大量の食料廃棄に憤りを覚え、自らの誕生日であり、人生の転機ともなった3・11を冠した(株)office3.11設立。日本初のフードバンク、セカンドハーベスト・ジャパンの広報を委託され、同団体をPRアワードグランプリ ソーシャル・コミュニケーション部門最優秀賞や食品産業もったいない大賞食料産業局長賞へと導く。市会議員、県庁職員、商店街振興組合理事長らと食品ロス削減検討チーム川口主宰。平成28年度農水省食品ロス削減国民運動展開事業フードバンク推進検討会(沖縄)講師。同年10月『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』(幻冬舎新書)上梓、11月、本著内容を国際学会Food and Societyで発表。
井出留美オフィシャルサイト

■島本美由紀さんプロフィール

世界50カ国、170回を超える海外旅行を経験。

旅先で得たさまざまな感覚を料理や家事のアイデアに活かし、手軽に作れるおいしい料理レシピを考案。〝旅する料理研究家”として旅のガイド本や女ひとり旅のエッセイなども手掛け、料理教室「アジアのおいしい台所」を主宰。

また、その活動は料理だけにとどまらず、冷蔵庫とキッチンのスペシャリストとして調理の時短テクニックをはじめ、食品の長持ち保存や整理収納アドバイザーの資格も活かしたお片づけ方法を紹介するなど、家事全般のラク(楽しくカンタン)を追求する「ラク家事アドバイザー」としても活動。

実用的なアイデアが好評を得て、テレビや雑誌、講演会を中心に多方面で活動中。著者本は30冊を超える。
オフィシャルサイト

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#217251 2017-01-09 18:27:35
More updates
Fri Jan 13, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日比谷コンベンションホール(大ホール)
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,500
学生 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区日比谷公園1番4号 Japan
Organizer
ユナイテッドピープル株式会社
540 Followers