Event is FINISHED

鉄のカーテン時代の反社会的な ソビエトアート#7

Description
鉄のカーテン時代の反社会的な
ソビエトアート#7

1月26日(木) 19:30-20:00 1000円

ロシアの近現代美術についての講義シリーズ。ロシアにも近現代美術の動きがありましたが、冷戦もあったせいか、あまりロシアの現代美術は他の国では知られていません。ことに日本ではその情報はほとんど手に入りません。この講義ではソビエト政権下で、どのような現代美術の運動があったのかを紹介します。第7回では 1970年代のソーシャルアートの最先端で動いたアーティストのヴィタリー コマル、アレキサンダー メラミド、レオニード ソーコフ、ボリス オルロフ、アレキサンダー コソラポフを紹介するほか、話題になった「ブルドーザー展覧会」について語ります。

講師: Nadia Kozulina
ロシア出身。ロシアではグラフィックデザインとアートを学んでいました。イアマスIAMAS大学院での修士課程を受けれるために来日しました。イアマスを卒業し、現在東京に住んでいます。
予約はこちら:https://coubic.com/kosaten/247345

Thu Jan 26, 2017
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
あなたの公-差-転
Tickets
当日受付で1000円をお支払い FULL
Venue Address
東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F Japan
Organizer
kosaten
164 Followers