Event is FINISHED

【無料】豊岡市×デザイン~小さな世界都市が挑む地方創生プロジェクト~[豊岡市長、平田オリザ、幅 允孝]

Description

東京ミッドタウン・デザインハブ 第63回企画展

地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト-


2017年2月15日(水)13:30-19:00

テーマ:豊岡市×デザイン~小さな世界都市が挑む地方創生プロジェクト~

兵庫県豊岡市では「大交流課」を設け、様々な地方創生にデザインの視点を加えたプロジェクトを実施してます。今回は豊岡市長や「小さな世界都市」が取り組む人材育成、鞄を核とした「もち」づくり、ローカル&グローバルの3つに焦点を当て、平田オリザ氏や市長もお招きしたトークセッションを実施します。
 

プログラム1

13:30-14:10【特別イベント】演劇的手法を用いたコミュニケーションワークショップ
豊岡市芸術文化参与、劇作家・演出家 平田オリザ

*こちらのみ参加者は30名に限定して行います。

プログラム2

14:30-15:40トークイベント「小さな世界都市・豊岡」が取り組む人材育成
豊岡市芸術文化参与、劇作家・演出家 平田オリザ
豊岡市での取組み(城崎国際アートセンター、コミュニケーション教育等)、文化による地域再生の事例をお話頂きます。


プログラム3

15:50-16:30プレゼンテーション鞄を核とした「モチ」づくり
トヨオカカバンアルチザンアベニュー マネージャー 林 健太

兵庫県豊岡市は生産量と従業員数共に日本一を誇る鞄の生産地であり鞄産業は強い地域資源でもあります。市内に販売と教育の中心となる鞄の拠点施設をもち、産業としての持続可能性を高めるための街づくりを積極的に行なっています。
WEBサイト:トヨオカカバンアルチザンアベニュー
2014年度グッドデザイン賞受賞


プログラム4
16:30-17:50トークイベントローカル&グローバル
中貝宗治(豊岡市長)× 幅 允孝(城崎地域プロデューサー、ブックディレクター)× 田中里沙(事業構想大学院大学 学長 )


プログラム5
18:00-19:00 交流会

フラットリア(イタリア料理レストラン)の豊岡市内の食材を使用した料理をご提供し交流会を開催いたします。


会場
東京ミッドタウン・デザインハブ 
インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

主催
東京ミッドタウン・デザインハブ

企画運営
日本デザイン振興会、事業構想大学院大学

参加費
無料

定員
プログラム1:30名。プログラム2〜5:100名(定員になり次第締め切ります)

オフィシャルサイト
http://www.jidp.or.jp/lds2017/

企画展会期
2017年2月3日(金)〜 2月26日(日)11:00〜19:00 会期中無休


メインビジュアル:igaki photo studio

※このイベントは「東京ミッドタウン・デザインハブ 第63回企画展 地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト-」の一プログラムとして開催します。


※本申し込みにより得た情報は、学校法人日本教育研究団ならびに公益財団法人日本デザイン振興会が定めるプライバシーポリシーに則り、情報の配信に利用させていただきます。なお、管理者は学校法人日本教育研究団となります。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-01-25 03:11:45
More updates
Wed Feb 15, 2017
1:30 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ミッドタウン・デザインハブ
Tickets
豊岡市×デザイン プログラム1[平田オリザ ワークショップ] FULL
豊岡市×デザイン プログラム2〜5 FULL
Venue Address
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F Japan
Organizer
地域×デザイン2017 -まちが魅えるプロジェクト-
2,694 Followers