Event is FINISHED

連続ワークショップ 「クリエイティブな学びが生まれる空間のデザイン」

Description
ワコールスタディホール京都とNPO法人ミラツクは、全4回の「クリエイティブな学びが生まれる空間のデザイン」に取り組む連続ワークショップを開催します。

ワークショップは、「クリエイティブな学びが生まれる空間」に関する先駆者によるレクチャーと、ミラツクが2ヶ月間をかけて事前に行っているリサーチプロジェクトの結果共有、を行いながら、参加者の皆様と創造的な学習とそれを支える空間のあり方についてアイデアを積み重ね、ワコールスタディホール京都をプロトタイピングの現場として実際にアイデアを形にしながら学びを深めていきます。

得られたアイデアは、ワコールスタディホール京都での実践にも取り入れられ、実際に新しい「クリエイティブな学びが生まれる空間」へとつながっていく、学びと実践がリンクしたワークショップです。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■連続ワークショップ
『クリエイティブな学びが生まれる空間のデザイン』

■日時
第1回 2017年2月2日(水) 18:30〜21:00
第2回 2017年2月16日(水) 18:30〜21:00
第3回 2017年3月2日(水) 18:30〜21:00
第4回 2017年3月18日(土) 10:00〜17:30

■内容
◎レクチャー:「クリエイティブな学びが生まれる空間」について
※第1回〜第3回の各回で、本テーマに関するレクチャーを行います

・講師1:「クリエイティブな学びの最前線」
上田信行さん 同志社女子大学現代社会学部現代こども学科特任教授

・講師2:「コンセプトを支える空間とアクティビティのデザイン」
塩浦政也さん 株式会社日建設計  NAD チーフ(室長)

・講師3:「クリエイティブな学びが生まれる空間」リサーチ結果の共有
西村勇也さん NPO法人ミラツク 代表理事

◎ワークショップ:
アイデア形成:「クリエイティブな学びが生まれる空間」を実現するアイデアの創出
フィールドワーク:「クリエイティブな学びが生まれる空間」の観察
実験的実行:「クリエイティブな学びが生まれる空間」実現アイデアの実施
フィードバック:「クリエイティブな学びが生まれる空間」の実験的実施から得られたフィードバックの確認と新たなアイデアの創出
プロジェクトデザイン:「クリエイティブな学びが生まれる空間」を実現するプロジェクトの創出

■対象
創造的な学習空間の実現に関心がある方
学びのある新しい女性のライフスタイルに関心がある方
その他、ワコールスタディホール京都のコンセプトに関心がある方

■主催:ワコールスタディホール京都

■企画・運営:NPO法人ミラツク

※ワコールスタディホール京都とは

スクール、ライブラリー・コワーキングスペース、ギャラリーにさまざまな美を収集。学びを通して、女性の好奇心を満たし、美しいかたち、美しい生き方、美しい関係をみらいに向けて紡いでいくー。そんな場所を目指して、ワコールが培ってきたノウハウやネットワークをもとに、創業の地・京都より多様な美をお届する『美的好奇心をあそぶ、みらいの学び場』です。


【講師】
上田信行
同志社女子大学現代社会学部現代こども学科特任教授、ネオミュージアム館長

1950 年、奈良県生まれ。同志社大学卒業後、『セサミストリート』に触発され渡米し、セントラルミシガン大学大学院、M.A. 、ハーバード大学教育大学院にて Ed.M., Ed.D. (教育学博士)取得。
プレイフル・ラーニングをキーワードに、学習環境デザインとラーニング・アートの先進的かつ独創的な学びの場づくりを数多く実施。
1996 ~1997年 ハーバード大学教育大学院客員研究員、2010~2011年 MIT メディアラボ客員教授。
著書:『プレイフル・シンキング: 仕事を楽しくする思考法』(2009, 宣伝会議) 、『プレイフル・ラーニング: ワークショップの源流と学びの未来


【講師】
塩浦政也
日建設計  NAD チーフ(室長)http://www.nikken.jp/ja/nad/index.html

早稲田大学理工学部大学院修了後、株式会社日建設計に入社。東京スカイツリータウンなどの設計業務に携わった後、 2013年に「アクティビティ(=空間における人々の活動)が社会を切り拓く」というコンセプトを掲げた領域横断型デザインチームNADを立ち上げる。
近作は羽田クロノゲート、仙川キューポート、ポピンズナーサリースクール、東京インターナショナルスクール、ほか多数。


【講師】
西村 勇哉
NPO法人ミラツク 代表理事 http://emerging-future.org/

1981年大阪府池田市生まれ。大阪大学大学院にて人間科学の修士を取得。人材開発ベンチャー企業、公益財団法人日本生産性本部を経て、2011年にNPO 法人ミラツクを設立。Emerging Future we already have (既に在る未来を実現する) をテーマに異なる立場の人たちが加わる、全国横断型のセクターを超えたソーシャルイノベーションプラットフォームの構築と企業内の新規事業開発、地域の産業振興のためのオープンイノベーションプラットフォームの構築に取り組む。



※ 受付開始時間:各回 ワークショップ開始30分前


お申し込みに際してのご注意事項


イベント参加のお申し込み、ならびに料金のお支払いはPeatixではなくワコールスタディホール京都のサイトとなります。「チケットを申し込む」をクリックするとワコールスタディホール京都のサイトに遷移いたします。

お支払い方法


・クレジットカードによるお支払いのみです。
・ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
・お支払い方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
※お申し込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。

受付確認


・申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で申し込み完了となります。
・申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。

受講に際して


・受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。
・ライブラリー・コワーキング1日利用券付きの講座は、受講日当日10:00~ご利用いただけます。

駐車場に関して


・駐車場、駐輪場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。

講座に関するお問い合わせ


ワコールスタディホール京都  075-556-0236
・お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の「個人情報の取扱について」をご確認ください。





Thu Feb 2, 2017
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ワコールスタディホール京都
Tickets
※全4回合計/単発申し込み不可 ※プロジェクト期間中(2月~3月)の月会員として、ライブラリー・コワーキングスペースを何度でも利用できます。 SOLD OUT ¥21,600
Venue Address
京都市南区西九条北ノ内6 Japan
Directions
京都駅八条口より徒歩7分
Organizer
WACOAL STUDYHALL KYOTO (ワコールスタディホール京都)
382 Followers