Event is FINISHED

「はぴテク ~テクノロジー&ハピネス~」vol.02

Description

「はぴテク ~テクノロジー&ハピネス~」vol.02

■概要・コンセプト

現代において、日々新しいテクノロジーが生み出されては、私達の生活も変化していきます。その変化のスピードは私達が慣れるより早く加速度的に進んでいくため、そういったテクノロジーに対して、どう向き合っていくかがますます問われていくでしょう。

このトークイベントは、毎回、最先端のテクノロジーに明るいゲストをお呼びして、そのテクノロジーが示唆する本質的なテーマについて、司会のハフィントンポストの編集長の竹下降一郎さんが尋ねていきます。

今回のゲストは、家電ベンチャーUPQを起業した中澤優子さん。家電業界の常識を打ち破るようなスタートアップとして注目されていますが、どんな思いで起業し、これまでの苦労や今後の展望をお聞きしていきます。

■日時■

日時:2017年1月10日(火) 18:50〜21:00
(その後、会場にて簡単な懇親会を行います)

場所:朝日新聞メディラボ渋谷分室(渋谷区神宮前6-19-21 ホルツ細川ビル4F)

定員:30人予定

※イベントの趣旨としては「何かしらモノやコトを作っている人を対象とさせて頂きます。

■司会

竹下降一郎 (「ハフィントンポストジャパン」編集長)

慶應義塾大法学部政治学科卒。2002年に朝日新聞社に入社。ツイッターを使った選挙の世論分析プロジェクト「ビリオメディア」の中心メンバーとなったほか、2014年~2015年のスタンフォード大客員研究員をへて、朝日新聞社のR&Dや新規事業を展開する「メディアラボ」でビジネス開発に携わる。2016年6月より現職。

■ゲスト

中澤優子(UPQ 代表取締役 CEO]

1984年生まれ。カシオ計算機で携帯電話やスマートフォンの商品企画を担当。退社後、商品企画やマーケティングのフリーランスとして活動後、2013年に自身のカフェを立ち上げ、店舗のインテリアからメニューのコンセプトまでを自らが担当し、メディアで取り上げられるほどの有名店となる。その後、2015年8月家電ブランドのUPQ(アップ・キュー)を発表。SIMロックフリースマホや4K対応の大型ディスプレイなど17種類24製品を、準備期間わずか2カ月で一挙に商品化した。2016年8月には折りたたみ可能なモバイルeバイク「UPQ BIKE me01」を販売開始し話題となる。

http://upq.me/jp/

■こんな人にお薦め、こんな話が聞けるはず

<聞ける話>

・昔ながらの日本企業で、新しいことに挑戦する方法
・文系の女性が、新しいタイプのベンチャー企業を立ち上げるストーリー
・1人で家電ベンチャー企業を立ち上げられる時代に、日本のもの作りはどんな方向に進んでいくのか。その未来予想図

<こんな人にオススメ>

・ふとした日常の中で新しいアイデアを思いつくタイプの人。それを元に自分のビジネスをやってみたい、と夢を見ている人

・今の会社の中で、やりたいことがやれなくてモヤモヤしている人

・最先端のテクノロジーに興味はあるけれど、あれもこれも動きが早すぎて、どんな視点でウォッチをしていいか分からない人

■キャンセルに関して

一週間前の12時までのキャンセル連絡に関しては無料にさせて頂きます。

前日12時までキャンセル連絡に関しては返金振込手数料込みで500円のキャンセル料

それ以後に関しては、大変申し訳ありませんが全額、キャンセル料として頂戴いたします。

キャンセルの連絡は下記までメールでお送りください。

info@produce-party.com

■クレジット

「ザ・ハフィントンポスト ジャパン」 http://www.huffingtonpost.jp/
「朝日新聞メディラボ」 http://www.asahi.com/shimbun/medialab/
「P」 http://www.produce-party.com

Tue Jan 10, 2017
6:50 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
朝日新聞メディラボ渋谷分室
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
渋谷区神宮前6-19-21 ホルツ細川ビル4F Japan
Organizer
クリエイティブな人のための知的教養講座『P』
1,073 Followers