Event is FINISHED

麹町アカデミア 「中本千晶のタカラヅカ学」 11月26日(火)19時~

Description

「中本千晶のタカラヅカ学」 ご紹介

1126日(火)19時~ @麹町アカデミア

い まやヅカおよびヅカファンについて語らせたら、もうこの人しかいないといわれる中本千晶さんは、私のリクルート時代の後輩です。彼女のお誘いにのせられて、初めは半分嫌々ヅカを見に行った私ですが、行って見ると、舞台で展開される歌劇は美しく面白く、さすが長期にわたって多くの人を熱狂させてきただけのことはあります。 一方、目に見えないところでは、ご贔屓スターをアツく応援するヅカファンたちの生き様も、かなり面白い。そんなヅカとヅカファンの面白さを中本さんに思う存分語ってもらおうと思っております。(聞き手は秋山がつとめます)


なお、本セッションは、来年予定している中本千晶のタカラヅカ学ゼミ(3回程度のゼミナル)のイントロです。ゼミでは、最後に全員で本物のタカラヅカ観劇も予定しております。どうぞ奮ってご参加ください。


講師紹介 中本千晶 1967年生まれ、山口県周南市育ち。東京大学法学部卒業。 2000年まで株式会社リクルートに勤務ののち独立、モノ書きに。「仕事は遊び、遊びは仕事」がテーマ、専門分野は舞台芸能(宝塚歌劇、文楽)、キャリアと独立、出版業界。ディープな世界の面白さを初心者向けにわかりやすく解き明かします。


主な著作 『タカラヅカ流世界史』(東京堂出版)『ヅカファン道』(東京堂出版) 『なぜ宝塚歌劇の男役はカッコイイのか』(東京堂出版)『なぜ宝塚歌劇に客は押し寄せるのか』(小学館新書)『宝塚読本』(文春文庫)『熱烈文楽』(三一書房)『ひとり仕事術』(バジリコ)『東大卒でスミマセン』(中公新書ラクレ)


【プログラム詳細】
演題:「中本千晶のタカラヅカ学」 
日時:1126日(火)19時~
会費:無料
定員:20名

麹町アカデミアとは? 】
・成熟した知的好奇心のある現役の社会人を対象に、学生時代に本来しっかりと学んでおきたかった、幅広い社会科学と人文科学などリベラルアーツの基本的な思考の枠組みや現実への適用を、もう一度まっさらな気持ちで学び直す機会を、少人数ゼミナールの形式で提供します。
・上記リベラルアーツ以外に、社会人のファンダメンタル能力(英語、論理思考)を養成する講座も、オープンスクール、企業内研修にて、提供していきます。

【運営会社について】
情報構造化研究所株式会社
代表取締役 秋山進(プリンシプルコンサルティンググループ株式会社 代表取締役)
所在地    東京都千代田区四番町7-7 ベルメゾン402
Tel: 03-5357-1181 Fax: 03-5357-1183 Mail: info@k-academia.co.jp
Event Timeline
Tue Nov 26, 2013
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
麹町アカデミア
Tickets
参加する
Venue Address
東京都千代田区四番町7-7 Belle Maison 402 Japan
Directions
東京メトロ麹町駅徒歩3分、JR市ヶ谷駅徒歩6分、東京メトロ半蔵門駅徒歩12分
Organizer
麹町アカデミア(遊学堂)
1,316 Followers
Attendees
18 / 20