Event is FINISHED

『ラジオブロス』(イースト・プレス刊)発売記念 川野将一×水道橋博士 トーク&サイン会

Description
【内容】
日本最大級のメールマガジン「水道橋博士のメルマ旬報」連載の人気エッセーをまとめた
『ラジオブロス』(イースト・プレス刊)の発売を記念し、著者の川野将一さんと、
水道橋博士をお迎えしてトークイベント&サイン会を開催いたします。
全848 ページという、前代未聞のラジオ本の作成秘話、そしてラジオへの異常な愛情について語って頂きます。

※トーク終了後はサイン会を予定しております。
 サイン会のご参加は、当イベントに参加され、かつ当店にて『ラジオブロス』をご購入の方を対象とさせて頂きます。
 (申込時にアンケートフォームにてサイン会の参加について伺いますが、商品手配の目安とするための質問ですので、当日に参加・不参加は変更可能です)

【チケット代】
1,800円(参加チケット及び1ドリンク)
※恐れ入りますが、ビールをご希望の方は当日受付にて現金200円頂戴いたします。

【登壇者プロフィール】

川野 将一(放送作家)
1971年10月11日生まれ、静岡県出身。
テレビの放送作家でラジオのヘビーリスナー。
1992年、山梨学院大学在学中に編集プロダクションに加入。
テレビ分野を中心とした記者&ライターとなり『TeLePAL』『TV Bros.』等で執筆。
1996年、放送作家事務所へ。
2013年11月よりメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』でエッセー「ラジオブロス」を連載。


水道橋博士(浅草キッド/漫才師)
1962年8月18日生まれ、岡山県倉敷市出身。
1986年にビートたけしに弟子入り、翌年、玉袋筋太郎とともにお笑いコンビ「浅草キッド」を結成。
テレビやラジオ、漫才を中心に活躍する一方、ライターとしてもコラムやエッセイを執筆する。
主な著書に『藝人春秋』『博士の異常な健康』、最新刊は『はかせのはなし』。
自身が編集長を務める日本最大級のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』好評配信中。
主な出演番組に『総合診療医ドクターG』(NHK)、『バラいろダンディ』(TOKYO MX)等。

キャンセルポリシー】 ※ご確認ください※

イベント開催2日前(1/16)まではお申し込みをキャンセル出来ますが、
キャンセル事務手数料(500円)をお引きした金額を返金させて頂くこととなりますので、
予めご了承ください。

なお恐れ入りますが、
イベント前日(1/17)以降のキャンセルはお受け出来ませんのでご注意ください。

Wed Jan 18, 2017
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
文禄堂高円寺店イベントスペース
Tickets
参加チケット+1ドリンク SOLD OUT ¥1,800
Venue Address
東京都杉並区高円寺北2-6-1高円寺千歳ビル1F Japan
Organizer
文禄堂高円寺店
1,105 Followers