Event is FINISHED

サウンドインスタレーション、セッションライブ The Basement#2 [VELTZ × RAKQA × 須永健太郎]

Description
12/18 (sun)
Sound Art Installation and Performance :
VELTZ × RAKQA × 念形師 家元 須永健太郎
OPEN 19:00 LIVE 21:00-
backroom gallery / BnA hotel koenji

------------------------------
・the BASEMENT、企画内容とライブイベントについて]

BnA backroom galleryがつくる街のアート地下室「the BASEMENT」は、ブラウン管テレビを音と光の出る楽器に捉え独自に改良して演奏する唯一無二のミュージシャンVELTZのインスタレーションをメインアートに据えてスタート。
以降様々なパフォーマーとのコラボレーションイベントや作品追加、アレンジ等を通してアート空間を更新、増築していきます。

12/18日曜日の夜は、BnAhotel全体の制作スタッフであり、レジデント・サウンドパフォーマンスアーティストでもあるRAKQAとのコラボレーションと、
東高円寺にアトリエを構え、倍音楽器スカルプチャー作品である、”象麟zollin”を制作、展示&演奏する須永健太郎とのコラボレーションの2本立て。

VELTZ作品との2作品のコラボレーションライブを行う、公開実験的な一夜をお届けします。

〈VELTZ〉
//about ART
アナログテレビを調光ミキサーにより操作、プログラミング。
カラーバージェネレーター、Rfコンバーター、トランスミッターなどテレビにまつわる機材のみで制作されている
テレビ個々の壊れ方、コンディションの違いにより多様な組み合わせを実現した。
1番小さな液晶テレビがビートの基本を担当しており、調光ミキサーからの微妙な電圧の変化の送信により、テクノイズミュージックで聴かれるような音色を発するよう設定されている。
バスドラなどに聴こえる音も全てテレビ固有の生のサウンドになっている。
全てのサウンドはノンエフェクトである。

//profile (松岡亮)
現在、南青山のギャラリースペース「Art & Space ここから」の店長。
2008年より実験音楽レーベルVLZ PRODUKTを主宰。
The New Blockaders, Stephen Cornford, 村井啓哲、美川俊治、他多数を制作している。
Omega PointよりVELTZ名義のソロアルバム「アナログテレビに捧ぐ」をリリース。2011年、Cuthands, Ramleh来日公演@代官山unitでは、アナウンス一切無しの全身黒ずくめの覆面姿でオープニングアクトをつとめる。
主に廃棄物の再利用による音楽への昇華をテーマに活動をしているが、近年は無用の長物と成り果てたアナログテレビによるテクノイズミュージック、インスタレーションに主眼を置いている。


〈RAKQA〉
高円寺・サウンドアーティスト


〈念形師 家元 須永健太郎〉
2003.念形師(ねんぎょうし) 家元になる。
2007.国立地球屋での展覧会「糸ノ巻」を始まりとして、渋谷アップリンクや笹塚ナムギャラリー等での作品発表をするのと、自ら産み出した倍音楽器”象麟zollin”を演奏する。
稀に好きな人からの依頼を受けると、イベントの空間装飾に参加する。



exhibition
----------------------------------------
[ the BASEMENT season1]
11/26-12/18 ( 19:00- with bar opening )
Main ART WORK by VELTZ / Akira Matsuoka
the art show in backroom gallery / BnA hotel.
presented by BnA hotel (directed by Kenji Daikoku)
未来都市ネオ東京に隣接する廃墟地区で、
ハイテクとガラクタが混在する実験的パーティーが幕をあける。


Sun Dec 18, 2016
8:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
BnAhotel (backroom:地下室)
Tickets
1st drink1000yen FULL
Venue Address
杉並区高円寺北2-4-7 Japan
Organizer
BnA hotel Koenji
247 Followers