Event is FINISHED

「極限状態を生きる」〜アニメ監督、荒木哲郎×宮地昌幸が語る「演出論」と「僕をいらない世界のしのぎ方」〜

前売は2500円(1ドリンク付き)。なんとゲンロン友の会または学生証のご提示で2000円(1ドリンク付き)に!講義後のバータイムもお楽しみ下さい!
Description
当日券は3000円 (1ドリンク付き)です。
ゲンロン友の会または学生証のご提示で2500円(1ドリンク付き)になります。

【イベント概要】

昨今、話題作を生み出しつつけているアニメ監督、荒木哲郎氏のこれまでの作歴を追いながら、
その作風に通底する生命賛歌と生き抜く力を、同世代のアニメ監督である宮地昌幸氏と共に読み解いていく。

若手両監督の語る演出論、富野由悠季氏に対する熱い思い、そしてこれからの時代を生き抜いていくという事。

アニメファン、アニメ関係者だけではなく、今の時代を生きる全ての人必聴のトークショー!


【登壇者プロフィール】


荒木哲郎

1976年、埼玉県狭山市生まれ。アニメ監督。「ギャラクシーエンジェル(絵コンテ・演出)」、「BLACK LAGOON(絵コンテ・演出)」などを経て2006年「DETH NOTE」で監督デビュー。以降、「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(監督)」、「ギルティクラウン(監督)」等をヒットさせ、近作「進撃の巨人(監督)」は社会現象まで引き起こした。


宮地昌幸

1976年、神奈川県鎌倉市生まれ。アニメ監督。「千と千尋の神隠し(監督助手)」、「OVERMANキングゲイナー(絵コンテ・演出・演出助手)」、「交響詩篇エウレカセブン(監督補佐・絵コンテ・演出)」などを経て2008年「亡念のザムド」で監督デビュー。近作に劇場版アニメ「伏 鉄砲娘の捕物帳(監督)」。


<企画進行>

笠岡淳平

1978年、大阪府南河内生まれ。アニメ制作。
株式会社ボンズで「交響詩篇エウレカセブン(制作進行)」、「亡念のザムド(設定制作)」などや、株式会社OLMで「劇場版イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W(制作デスク)」を担当。現在フリー制作。


【注意事項】

  • チケットキャンセルの場合の払い戻しは受け付けられません。予めご了承ください。
  • 本イベントはインターネットでの動画配信(ゲンロンカフェ完全中継チャンネル)を予定しており、ご来場のお客様の映像が映り込む可能性がございますので、ご了承のほどお願い致します。
  • 当日、ゲンロン友の会会員証または学生書提示で500円キャッシュバックいたします(併用不可、学生証は国立公立学校または学校法人が発行したもの)。
  • チケット料金に含まれるのは当講座1回分の受講料です(通し券ではありません)。
  • チケット料金は税込価格です。
  • 開場は開演1時間前の18時となります。
  • 講演・イベントの無断録画・録音はご遠慮ください。
  • お席はチケットの申し込み順ではなく、当日会場にご来場頂いた順にご案内致します。
Event Timeline
Updates
  • タイトル は 「極限状態を生きる」〜アニメ監督、荒木哲郎×宮地昌幸が語る「演出論」と「僕をいらない世界のしのぎ方」〜 に変更されました。 Diff 2013-11-08 06:31:20
More updates
Sun Nov 17, 2013
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ゲンロンカフェ
Tickets
前売券 1drink付 ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック ¥2,500

On sale until Nov 17, 2013, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都西五反田1-11-9 司ビル6F Japan
Organizer
ゲンロンカフェ
4,775 Followers