Event is FINISHED

エストニアセミナー ~海外投資、資産保護、欧州取引、国外教育、Startup をお考えの方へ~

Description

クリック3回で確定申告が完了できたり、IDで個人の持病や常用薬まで分かる為救急搬送時にすぐに適切な治療に入れたり、日本に居ながら簡単に法人登記ができたり、役所での待ち時間がほぼゼロであったりと、世界最先端の電子政府システムを保有するエストニア。実はあのSkipeを生み、人口当たりの起業数がシリコンバレーについで世界No.2というIT立国でもあるのです。電子システムにより、既に個人相手の税理士業務は消滅しています。日本で導入されたマイナンバーのはるか先を行くシステム、その国家と産業のあり方を学ぶことで、今の日本の立ち位置の理解や、個人/企業として大局的にどういう打ち手を取れば良いか、の判断材料として頂きます。


日時:2017115日(日)16時~18

場所:名駅モリシタ名古屋駅前中央店 5会議室

http://www.nagoyakaigishitsu.com/nagoyakaigishitsu/shisetsu.php?sid=00024


以下の項目にピンとくる方は、ぜひご参加ください!

  1. 海外進出を考えたい・EU内企業との取引がある
  2. 海外への資産移転や資産保護に興味がある

  3. 世界最先端の情報をナマで聞きたい

  4. スタートアップ(起業)の環境を知りたい

  5. 将来の産業構成(特に士業)がどうなるのか、材料が欲しい

  6. 子供の留学先を考えている


詳しくは当日お伝えしますが、エストニアには以下の様な特徴があります。


  • 法人税0%。但し配当時に、企業側に20%の「法人税」が掛かる。

  • e-residency(非居住者用ID)により、日本に居ながらエストニアの行政サービスが受けられる(現地に居住することなく法人運営が可能、など)。

  • EU圏内法人として、独仏等と関税なしで取引できる。送金も容易かつ安価。

  • ほぼ100%英語が通じる。

  • 首相が40代のIT専門家で、国を挙げてIT×起業を後押し。若い(小学生レベルの)頃から、プログラミングや起業の教育に力を入れている。

  • トヨタの納期にも対応できるほどのタイムマネジメント力あり。


今回、エストニア在住であり、大学や企業などで多数講演を行っている小森努ガブリエル氏をお招きして講演して頂きます。このセミナーは具体的な商品の勧誘をするものではなくあくまでエストニアの電子政府システムや起業・教育環境等をお伝えするものです。


尚、現地ツアーの構想もありますので、ご興味ある方はぜひこの機会にセミナーご参加下さい!

<小森氏の経歴>

2000年某大学原子力エネルギー学科卒業後、複数企業でテクノロジーを中心とした国際事業に従事。訪問国は5大陸63ヶ国。言語は日英西伊葡尼露語。2012年株式会社スーパーエレメンツ海外事業統括責任者に就任し、インドネシアで0→1の事業立上後、2015年より北欧で0→1の事業立上に従事。エストニア在住。e-residency取得日本人第一号。世界初e-residencyハッカソン特別賞受賞。2010年大前研一ビジネスブレークスルー大学入学後ドロップアウト。


小森努ガブリエル氏は20151月にe-residency日本人第一号になりました。20154月よりエストニアに移住し、エストニア政府e-residencyハッカソン特別賞受賞、ワンクリック会社設立eSparQNowを起業しています。20164月にエストニアの首相が来日された際、エストニア有力企業25社の一員として随行されています

小森努ガブリエル氏
eSparQNow.com Founder & CEO

会社URL:http://www.esparqnow.com/


<講演実績>

①『エストニアから税理士・会計士は消滅したのか?』(マネーフォーワード主催)」

  https://biz.moneyforward.com/cpta/seminar/1777/

②『「未来型国家エストニアの挑戦」出版記念セミナー』(JEEADIS:日本・エストニア/EUデジタルソサエティ推進協議会主催)」

  http://jeeadis20160406.peatix.com/?lang=ja

③『「エストニア共和国首相来日メンバー、eSparQNow 小森氏によるエストニアの e-residency、ブロックチェーン、スタートアップに関する最新状況報告』(明治大学主催)

  https://www.saitolab.org/~saito/estonia2016.pdf



<エストニア参考記事>

小国エストニアが電子政府で世界最先端を突き進むワケ

http://diamond.jp/articles/-/68290

私がエストニアで起業・移住しようとした10の理由

http://www.kankeri02.com/estonia_riyu

起業率は欧州一 エストニアに学ぶ国民ID制度の未来

http://www.projectdesign.jp/201505/mynumber/002076.php


<当セミナー運営>

以下2社の共催です

税理士法人リンクス:http://www.rinx.jp/p04_coutline.html

株式会社参謀s:http://www.snbws.com/

Updates
  • タイトル は エストニアセミナー ~海外投資、資産保護、欧州取引、国外教育、Startup をお考えの方へ~ に変更されました。 Orig#212403 2016-12-07 02:11:29
More updates
Sun Jan 15, 2017
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第5会議室
Tickets
参加チケット(無料) FULL
Venue Address
名古屋市中村区名駅三丁目13-31
名駅モリシタビル7階 Japan
Organizer
税理士法人リンクス
16 Followers