Event is FINISHED

中村和恵×都甲幸治×平凡社ライブラリー編集長T「ほんとうの伝えかた:LGBTと世界文学をめぐって」ジャッキー・ケイ著『トランペット』(岩波書店)刊行記念

Description
「おれのお父さんは、あなたの娘だったんです」──現代スコットランドを代表する作家ジャッキー・ケイの『トランペット』は、実話にモデルをとったLGBT文学の傑作でもあります。
 そこで『トランペット』翻訳刊行を記念し、訳者の中村和恵さん、翻訳家の都甲幸治さん、そして数々の「LGBT系」アンソロジーを出してきた平凡社ライブラリーの編集長Tさんを交えて、LGBTと世界文学の今を語っていただきます。一部、『トランペット』からの朗読も予定しています。


【出演者プロフィール】
中村和恵(なかむら・かずえ)
1966年生まれ、札幌市出身。詩人、比較文学研究者、明治大学教授。著書に『降ります』『地上の飯』(ともに平凡社)、『日本語に生まれて』(岩波書店)、詩集『トカゲのラザロ』『天気予報』(ともに紫陽社)、訳書にアール・ラヴレイス『ドラゴンは踊れない』(みすず書房)、トレイシー・K・スミス『火星の生命』(平凡社)などがある。

都甲幸治(とこう・こうじ)
1969年福岡県生まれ。翻訳家、早稲田大学文学学術院教授。著書に『きっとあなたは、あの本が好き。』『読んで、訳して、語り合う。都甲幸治対談集』(ともに立東舎)、『21世紀の世界文学30冊を読む』(新潮社)、『狂喜の読み屋』(共和国)、訳書にジュノ・ディアス『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』(共訳、新潮社)などがある。

平凡社ライブラリー編集長T
平凡社編集者。2014年より現職。『レズビアン短編小説集』『ゲイ短編小説集』『古典BL小説集』『クィア短編小説集』など、通称LGBT系ライブラリーを企画・編集。営業Sとともに平凡社ライブラリーのツイッターを担当。


【出演】
中村和恵
都甲幸治
平凡社ライブラリー編集長T

【日時】
2016年12月24日(土)
15:00~17:00 (14:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Sat Dec 24, 2016
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
19,885 Followers