建築トークキャンパスツアー「東海大学代々木校舎 山田守設計」

Description

日本近代の建築家、山田守が設計した、都内にあるふたつの建築を巡ります。ひとつは戦前の建築、旧逓信省(現在のNTT)の旧千住郵便局(1929年)です。山田は東京帝国大学卒業後、逓信省営繕課の入所し、逓信省の建築を数多く設計しています。

もう一つは戦後の建築、東海大学代々木校舎です。代々木校舎では学食でランチを食べながら、皆さんと交流を図ります。

その後、写真展「ある建築家のかたち」を鑑賞します。これは山田守の孫にあたる写真家山田新治郎による、祖父との心の対話を通じた建築の記録写真の展覧会です。会場ではギャラリートークを行います。

************

日時:20161223日(金)11001600

集合:北千住駅西口 青山フラワーマーケットルミネ北千住駅店前

参加費:3000円(学食での食事代別)

定員:20

主催:東京建築アクセスポイント

ナビゲーター:磯達雄


****

磯達雄プロフィール

建築ジャーナリスト/桑沢デザイン研究所非常勤講師、武蔵野美術大学非常勤講師

1963年埼玉生まれ。名古屋大学工学部建築学科卒業。

日経BP社にて日経アーキテクチュア編集部を経て、編集会社フリックスタジオ共同主宰。日本の戦後建築を中心に取材・執筆活動を続ける。著書に『昭和モダン建築巡礼』『ポストモダン建築巡礼』『菊竹清訓巡礼』『日本遺産巡礼』(以上、日経BP社)『ぼくらが夢見た未来都市』(PHP新書)、『東京スカイツリー公認634の魂』(徳間書店)があるほか、「日経アーキテクチュア」「Casa Brutus」「東京人」「JAL SKYWARD」などの雑誌で建築にまつわる記事を寄稿。建築をテーマとした旅行のガイドも沖縄、山形、横浜などで務めた。

*******

山田新治郎写真展 「ある建築家のかたち」
2016
1221日(水)〜1229日(木)
10:30
18:30(最終日は15時まで) 会期中無休 入場無料

銀座ニコンサロン

104-0061 東京都中央区銀座7-10-1 STRATA GINZA 1F

Event Timeline
Fri Dec 23, 2016
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
都内
Tickets
参加費 ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 22, 2016.

Venue Address
北千住駅西口集合 青山フラワーマーケットルミネ北千住駅店前 Japan
Directions
北千住駅西口 青山フラワーマーケットルミネ北千住駅店前
Organizer
Access Point : Architecture - Tokyo  一般社団法人東京建築アクセスポイント
52 Followers