Event is FINISHED

SFマンガナイト

Description

研究者はどんなマンガに影響を受けたのか?

あの懐かしのSFマンガの世界は、実現可能になったのか?

今、SFを描くならこの分野が熱い!

など、SFマンガ好きなら誰もが気になることを、

第一線の科学者・研究者をお呼びして聞いてしまいます。

<span></span>

■ゲスト

・橋本幸士 (大阪大学教授/理化学研究所兼務) http://kabuto.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~koji/

1973年生まれ。大阪大学理学研究科物理学専攻教授。専門は超ひも理論、理論物理学。理化学研究所 仁科加速器研究センター 橋本数理物理学研究室主宰。雑誌『パリティ』(丸善出版)編集委員。科学と芸術の関係にも興味を持っている。

http://www.youtube.com/watch?v=_hMaCCDnZ7o

・三宅陽一郎

・科学雑誌NEWTON編集部(株式会社ニュートンプレス)

■司会

・成田真弥(N会主宰/ARINARITA LAB/MIMIR PROJECT) http://www.mimirpj.com/

科学好き会社員。科学者やクリエイターが参加する交流会「N会」を定期開催している。この夏、N会の共同主催者・塚田有那と共に、最先端のサイエンスやテクノロジーとアートの融合をテーマに、様々なクリエイティブ・コンテンツを発信するユニットARINARITA LABを結成し、科学とアートの融合を目指す「MIMIR PROJECT」を始動。

■解説

・山内康裕(マンガナイト/Rainbowbird.inc代表) http://manganight.net/

マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」を結成。各種イベント・ワークショップ・執筆・選書・商品開発を手がける。本屋B&Bにて「マンガナイトの本棚」も展開。

また、マンガ関連の企画会社レインボーバード合同会社( Rainbowbird.inc)を設立し、マンガに関連した施設・展示・販促・商品等のコンテンツプロデュース・キュレーション・プランニング業務を提供している。

【出演】
橋本幸士 (大阪大学教授/理化学研究所兼務)
三宅陽一郎
科学雑誌NEWTON編集部(株式会社ニュートンプレス)
成田真弥(N会主宰/ARINARITA LAB/MIMIR PROJECT)
山内康裕(マンガナイト/Rainbowbird.inc代表)

【日時】
2013年10月27日(日

15:30~17:30 (15:00開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
http://bookandbeer.com/

【入場料】
1500yen + 1 drink order
Event Timeline
Sun Oct 27, 2013
3:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink) ¥2,000
当日現金支払(1500yen+500yen/1drink)
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,537 Followers