★全てのマネージャー対象★トリの目ファシリテーション公開講座~意見を引き出し、チームを成果へ導く~

Description

★業界・職種に限らず、マネージャーを対象としたセミナーです★

株式会社トッパンマインドウェルネスは、「個人のやる気と組織の成果を生み出す」ためのソリューションを提供している、人材育成・組織開発コンサルテーション企業です。

インハウス型(集合研修)の研修サービスのご提供が主になりますが、
多くのお客様の声からの、
「導入したいが、社内で実施できる程のまとまった人数が集められない」
「まず、トライアルで数名受講させたい」等、ご要望を受け、
このたび、弊社の“トリの目⋆研修プログラム”の内、3つのテーマの公開講座を企画しました。

「トリの目ファシリテーション」は、特に組織の中において部下を抱えるリーダーや、様々な関係者の力を活用して業務遂行するような立場の皆さんの為に作られています。
リーダーに求められる力の中でも、特にコミュニケーション力と論理的に思考する為のフレームワーク活用について学びます。
その2つの要素があって初めて、最善の解決策を、皆の合意の基で得る事が出来るのです。
是非ご参加下さい。

トリの目とは
大きな森のそのまた上空から現状を眺めることができるトリの目は、
すなわち高い視点、広い視野を表しています
トッパンマインドウェルネスでは、組織が変化に対応するために、
リーダーが「トリの目」を持ち思考することを人材育成の基盤として重視しています

※トッパングループはもとより、一般企業各社へご提供し、高い評価を頂いているプログラムです。

★お申し込みは弊社WEBサイトにて★


-----------------------実施概要--------------------------
■プログラム名
「トリの目ファシリテーション 〜チームを成果へ導く手法〜」

■推奨対象
監督職~管理職

■費用
7万円(テキスト代、昼食代込)

■プログラムの企画背景
 現在のビジネス環境は急速に変化しており、企業がその中で価値を創出し、存続していくには、それに対応して、組織も変化していかなければなりません。
 その為には、組織のリーダーは、組織が進むべき方向を見極め、自分や部下が個人の推察に基づいて提言した方法に安易にゴーサインを出すのではなく、環境を出来るだけ客観的に描き出し、その上でより良い解を導き出し、合意していく事が求められています。
 その為に、まずはメンバーである社員ひとりひとりが経験した事、考えている事をオープンに話し合い、そうした「見方」を共有し、出来る限り客観的に状況を見ていく事が重要になります。

■プログラムの特徴
1、人の思い込み(認知)のメカニズムを理解し、問いかけていくスキルに重きを置いている。
2、ファシリテーターがなすべき行動が、現場適応しやすいように、シンプルな7ステップにモデル化されている。

■これまでの参加者の声
・非常に実践的で、社内会議や職場でのブレストに学んだ手法を活用出来ると思う
・目的、ゴールがはっきりした事で、議論がそれにくくなった
・社内外の様々な立場の人とのやりとりで、相手の感情に左右されず言動の背景を確認出来るようになった
・一人では思いつかないアイデアを色々な観点でもらえる事がわかった


■プログラム(予定)
《1日目》
-イントロダクション
-ケーススタディ①
 ファシリテーションに挑戦
 ファシリテーションによるシナジー効果を体感する
- トリの目ファシリテーションモデルの紹介
-ケーススタディ②「合理的な結論を導く」
 メンバーの意見を引き出し、その意見をまとめ、合理的な結論に導けているかどうか?を学ぶ。

-ケーススタディ③「創造的に問題を解決する」
 メンバーが知見を出し合い、創造的に問題を解決するための話し合いのポイントを学ぶ


《2日目》
-DVD鑑賞
 ファシリテーションの効用を実際の事例とともに理解する
-論理的に考える演習
-ケーススタディ④「対立に対処する」
 利害が対立する場面において意見をまとめるポイントを学ぶ
-ケーススタディ⑤「総合演習」
-まとめと行動計画作成

★お申し込みは弊社WEBサイトから☆

※Peatix上では、お申し込みを受け付けておりません。

  弊社WEBサイトより、詳細ご確認の上、お申し込みください。




Event Timeline
Fri Feb 24, 2017
1:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都区内
Venue Address
東京都区内(参加者のみに通知) Japan
Organizer
㈱トッパンマインドウェルネス
38 Followers