【経営的実践メンタルヘルス対策!】 経営に活かすメンタルヘルス対策<参加無料>

Description
メンタルケアが企業の業績に直結する時代です。社員のうつ病対策は重要経営課題です。
しかし、分かってはいるけどどうすれば良いのかわからない・・。そんな人にこそおすすめのセミナーです!!3つのテーマで経営に活かせる方法を解説します!!

1. ストレスチェックを組織に活かす!
せっかく実施したストレスチェックを、今より良い組織づくりに活かす方法を解説!

2. 入社前にメンタル不調者を見極める!
入社してからでは遅い!入社前にメンタル不調が発症するリスクを的確に診断する仕組みを解説!

3. 長期欠勤者を防ぐ仕組みを知る!
長期欠勤者の予防による経営的メリットは?メンタル不調で長期欠勤者を出さないための経営の仕組みを解説!




【Part1】 ストレスチェックの集団分析をいかした組織づくり

昨年12月に法制化されたストレスチェック。実施するだけに終わってませんか?
集団分析から見えてくる組織の改善点を活かした組織づくりを実例をまじえて解説いたします。

<講師>:三宅朝広 (ストレスチェッカー 代表取締役)
大阪大学卒業後、株式会社リクルート入社。人材サービス事業での企画・開発等を担当。
ピースマインド・イープ株式会社にてEAPコンサルティング担当取締役に就任。
年間数十社へEAPを導入する一方、自らもEAPコンサルタントとして大手通信会社等を担当。
2003年株式会社GarageVenture創業後、ストレスチェッカー等の人材系サービスを提供しています。


【Part2】 入社前にメンタル不調顕在化リスクを見極めるポイント

 採用した後に「休職や離職に至るようなメンタル不調を発症するか否か」は、企業が最も気になることですが、実際はなかなか見分けが困難です。

 単なる特徴としてのストレス耐性等の把握ではなく、メンタル不調顕在化リスクを的確に診断する仕組みを解説します。


<講師>:本田宏文 (株式会社マネジメントベース 代表取締役)

株式会社野村総合研究所 経営コンサルティング部 上級コンサルタントとして経営コンサルティングのプロジェクト運営に従事。

2006年、同社を退職し、株式会社マネジメントベース設立。適性検査からメンタルヘルスまで、

人と組織のマネジメントを支援する戦略アセスメントツールの開発提供を行う



【Part3】メンタルや病気による長期欠勤者を減少させるには

長期欠勤者を防ぐことで、企業のメリットはどうなのか。

健康管理により、メンタル発症者や疾病による長期欠勤者は防ぐための健康経営の仕組みを解説します。


<講師>:鈴木勝之 (株式会社Mealthy 代表取締役)

東京工業大学建築学科卒業。一級建築士。JR東日本にて不動産店舗開発に携わる。

201411月より株式会社Mealty代表取締役。アプリ「Mealty」をリリースし、企業の健康経営推進による大幅な費用削減をサポートする



(料金): 無料

(会場):株式会社人材研究所 セミナールーム
東京都港区白金台2-10-2 白金台ビル4F
都営浅草線 高輪台駅 徒歩3分

(定員):30名

【主催】
株式会社GarageVenture
義務化完全対応 法人向け「無料」ストレスチェック実施ツール
『ストレスチェッカー』
Event Timeline
Mon Dec 12, 2016
3:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
(株)人材研究所 セミナールーム
Tickets
経営に活かすメンタルヘルス対策
Venue Address
東京都港区白金台2-10-2 白金台ビル4F Japan
Organizer
ストレスチェッカー
15 Followers
  • ミスターx ミスターx