Event is FINISHED

【参加無料50名限定!】 プロセスマネジメントアワード2016

Description

「同業には絶対に聞かれたくない」。講演者がそう語る“生々しく”かつ“秀逸な”営業の取り組みを聞くことができる唯一の機会!


「営業を科学する!」をキーワードに、国内30万人以上が取り組み・実践をする「営業プロセスマネジメント」。本イベントは、この営業プロセスマネジメントの最新の取り組み内容を、実践者の方が発表する超レアなイベントです。講演者数の数、なんと『7社』!


【こんな方におすすめです!】

・営業改革に取り組んでいるが、うまく進まない。成果に結び付かない営業幹部の方

・何から手をつけたらいいのか分からない経営者・経営幹部の方


【特別講演企業 】

プロセスマネジメント アワード2015 グランプリ受賞企業

ウシオ電機株式会社


【実践研究発表企業 】

①株式会社アイワット

K(勘)・K(経験)・D(度胸)による“モノ売り”からの脱却 
~シュリンクする印刷市場から生き残りをかけて~(仮)


★営業課題解決に取り組んだ理由はなんですか?

新規開拓を掲げたものの、何から手をつけていいかわからなかった。

計画的、戦略的な営業活動を、今まであまりしてこなかった。

提案営業を実現する人材を育成しようにも、教育の仕組みがなかった。


②旭化成エンジニアリング株式会社

“長期受注低迷からのV字回復”の軌跡』(仮)


★営業課題解決に取り組んだ理由はなんですか?

業界規模は横ばいにも関わらず、競合の台頭により自社への引合が減少していた。

引合率を向上しようにも、各個人がどのような営業をしているか不透明であったため

どこをどう改善して良いかわからなかった。

顧客が他社でなく自社を選ぶ理由を、社員が共有できていなかった。


③オリオン機械株式会社・東日本オリオン株式会社

オリオングループ一体で顧客のニーズを理解し応えられる仕組みへ!~独自の“7ステップ89スキル”構築・活用・浸透~(仮)


★営業課題解決に取り組んだ理由はなんですか?

全国の販売会社がそれぞれに顧客情報を保有、それぞれの営業スタイル。

そのため、経験のない新人・若手社員教育がバラバラで、なかなか成果を出せない環境であった。

担当変更や世代交代時に情報がうまく引き継がれず、1からのスタートとなることもあった。

販売のための行動指標にばらつきがあり「誰が、いつ、何を、どのくらい」すればよいか、営業メンバーとマネジャーの間で認識にズレが生じる場合があった。


④グローリー株式会社

生産性を向上させる仕組みづくり(仮)


★営業課題解決に取り組んだ理由はなんですか?

非効率な営業活動からの脱却

業務工数の削減と売上予測精度の向上

組織運営指針の具現化


⑤株式会社プロトコーポレーション

たった一人からの、業界・社内、営業改革への挑戦(仮)


★営業課題解決に取り組んだ理由はなんですか?

システム販売およびサポート事業において、「低い受注単価」「リードタイムの長期化」「導入の非効率」「営業手法のバラツキ」「導入顧客での活用度合の格差」という課題が一部で散見されていました。

そんな中、市場への新商品投入が決定し、リリースまで残された時間は僅か8カ月。このような状況下で更なる成果を出す為に、信じたのはプロセスマネジメントでした。


⑥株式会社ライフコーポレーション

正しい努力で誰もが成果を出せる組織の「型」づくりへ(仮)


★営業課題解決に取り組んだ理由はなんですか?

社員が一所懸命働いても頑張っても業績が低下した。

各スタッフは目の前の業務に追われ、営業活動に時間が割けない。

育成マニュアル・業務マニュアルが無い事に気づいた。


【セミナープログラム 】

第一部

12:00~ 受付開始

12:50~ オープニングイベント

13:00~13:50 講演『プロセスマネジメント大学の取り組み状況と研究発表のポイント解説』

一般財団法人プロセスマネジメント財団 代表理事 ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役 野部 剛

13:50~13:55 昨年度グランプリ企業様よりトロフィーの返還

13:55 ~14:05 休憩

14:05 ~15:20 実践研究発表①(※3社の企業様よりご発表頂きます。)

15:20 ~15:30 休憩

15:30 ~16:50 実践研究発表②(※3社の企業様よりご発表頂きます。)

16:50 ~17:20 前年度グランプリ企業 ウシオ電機株式会社 継続的な成果発表

17:20 ~17:35 参加者 及び、審査員投票 (※投票終了次第、休憩に入って頂きます。)

17:35 ~18:00 授賞式 筑波大学共同研究メンバーによる講評

第二部 18:15 ~20:00 懇親会  (※ご参加は必須ではございません。)

※発表企業様の都合によりスケジュールが変更する可能性がございます。

【イベント開催概要 】

日時:2016年12月2日(金)

<第一部> 13:00~18:00 実践研究発表会

<第二部> 18:15~20:00 発表企業様との懇親会

会場:よみうりホール

〒 100-0006 東京都千代田区有楽町1 - 11 - 1 読売会館7階

費用:100名様限定で通常参加費5,000円のところ無料でご招待!

セミナー参加対象者:経営者・経営幹部・営業幹部対象限定

※対象以外の方がお申込みされた場合、お断りさせていただくことがございます。

主催/後援 主催:一般財団法人プロセスマネジメント財団/後援:フジサンケイビジネスアイ

ご注意事項 ・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。

・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。

・セミナーの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。


Event Timeline
Fri Dec 2, 2016
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
よみうりホール
Tickets
参加無料
Venue Address
東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階 Japan
Organizer
【マーケメディア】セミナー&イベント事務局
707 Followers