2017年に新しいことを始めよう!クラウドファンディングセミナー

Description
「まごチャンネル」
って聞いたことがありますか?
これはスマホで子どもの動画や写真を撮るだけで、離れて暮らす実家のテレビに届くサービスです。
ネットワーク接続とか難しいことはすべて一つのボックスに入っており、
主な利用者である高齢者の方でも簡単に利用できるようになっています。
ネットワークにつながったハードウェアなのでIoTという打ち出し方をしています。
日経トレンディの「日米スタートアップ発・夢がかなう商品」でも取り上げられました。

まごチャンネル開発には、クラウドファンディング運営会社のMAKUAKEで資金調達が行われ、
目標金額 1,000,000円に対し269名から合計5,714,820円という多額の出資がありました。
おじいさん、おばあさんや、親孝行したい夫婦にとって欲しいと思わせられる、
「共感」
できる製品だったことが成功要因と考えられます。

ではクラウドファンディングとはなんでしょう。
これは不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指すものです。

「アイディアはあるが資金がない」
かといって銀行がお金を貸してくれる訳でもない。
こんな方にとって、初期費用が掛からず、ノーリスクで資金調達ができるクラウドファンディングは魅力的です。
30~90日など時間を区切り、その間に目標金額を募るプロジェクト形式が一般的です。

一方、資金が潤沢にある大手企業でもクラウドファンディングを活用することがあります。
これは顧客が望んでいるものなのか、本当に売れるもののか、顧客の声を聴きながら製品開発をしたい、
マーケティングツールとしての利用、これがクラウドファンディングが注目されるもう一つの理由です。

とはいえ、プロジェクトを成功させるにはさまざまな困難があります。
少額であっても、見ず知らずの方が行っているプロジェクトに出資するにはハードルがあります。
多くの方に商品やサービスの魅力、社会的意義を伝え、趣旨に賛同して頂き、
何よりプロジェクトを運営する方の熱い思いを伝える必要があります。
プロジェクト事例を通じて、いかにプロジェクトを成功に導くかを学んでいただきます。

演習では、皆さんにアイディアを持ち寄って頂き、プロジェクト企画を体験頂きます。
来年こそ新しいことに挑戦したい方にとって、一歩を踏み出す機会になることでしょう。

【こんな方におすすめ】
クラウドファディングで資金調達やマーケティング活動をしたい方

【当日の流れ】

講義
 クラウドファンディングとは
 プロジェクト事例
 プロジェクト成功の秘訣
 マーケティング施策との連動
 最近の動向(金融機関、地方自治体との連携など)

演習(グループワーク)
 クラウドファンディングプロジェクト企画立案

【講師プロフィール】 
村井 龍一(むらい りゅういち)

 中小企業診断士。
 株式会社シュー・ツリー・コンサルティング コンサルタント
 医療系NPO支援、技術系企業支援を実施中
 
★コンサルティング実績
新規事業立ち上げ、制度設計、マーケティング、企業間連携
医療系NPOでクラウドファンディング含む資金調達、マーケティング施策を実施
また事業承継プロジェクトでクラウドファンディングの活用を企画中

★セミナー/研修実績
プレゼンテーション、資金調達、ロジカルシンキング、リサーチ技術

【持ち物】
筆記用具
ノートパソコン(ネットワーク接続出来るとなお可)

【定員】
8名

【事前準備】
ご自身でやってみたいクラウドファンディングプロジェクトのテーマを考えてきてください。
アイディアレベルで結構です。

【ご注意】
グループ討議を行うため、最少催行人数2名に満たない場合は、中止とさせていただきます。
Event Timeline
Sun Dec 11, 2016
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
南大塚地域文化創造館第6会議室
Tickets
受講料 ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 10, 2016.

Venue Address
東京都豊島区南大塚2-36-1 Japan
Organizer
シュー・ツリー・コンサルティング ビジネス・スキル講座
413 Followers