とよはしまち想いミーティング #1

Description

「もしも、地元愛溢れる市民と、本気のITエンジニアが力をあわせたら、どんなことになるだろう!?」

【フェイスブックページ】
https://www.facebook.com/toyohashi.city.machi.omoi.meeting/

まちの魅力を伸ばし、課題を解決するための具体的なアイデアを練り、実践してみるグループワークを、初めて豊橋で行います!

【開催内容】
1)まず、地域のために活動している方々を話題提供者として迎え、その活動から見えてくる地域の魅力や課題を浮き彫りにします。

(2)さらに、彼らが集めたまちの記録や資料をツールとして活用し、地元愛溢れる本気のITエンジニアの力を借りて、みんなで練ったアイデアを実際にデータとして整理・公開したり、デモアプリを作成するなど試行してみます。

(3)グループごとの成果を発表し合い、アイデアの実現に繋げるための道筋を検討します。

(4)おまけ 豊橋名物を囲む懇親会でお互いの新たな出会いに乾杯します(参加費実費)。

【参加対象】
 豊橋が好きな方
 まちづくりに興味をお持ちの方
 お持ちのIT技術やデザイン技術をまちづくりに活かしたい方
 地元でユニークな友人をつくりたい方
 などなど どなたでも!

【話題提供者(地元愛溢れる行動派)】
(1)加藤正敏さん(みなと塾 代表)
市内前芝町を拠点に、豊川河口の海岸清掃や生き物調査、川灯ろうまつりなどのイベント開催や、生活やまちなみの移り変わりの記録と定期的な機関誌の発行など、日々前芝のまちの魅力の掘り起こしと発信に奔走している。
(↓以下の冊子の2ページ目参照)
http://www.tees.ne.jp/~npo-info/pdf/arireport/arireport1508.pdf

(2)
鈴木邦典さん(IGHプロジェクト/イノチオホールディングス(株))
日本で初めて国産品種のトマト収穫量50t/10a超えの記録を打ち立てたセンサやコンピュータを駆使したハイテク温室「IGH」の栽培管理責任者。豊橋が誇るAgTechで、データ分析手法と独自の栽培ノウハウがきらりと光る!
https://www.youtube.com/watch?v=zgsEQLJN1mg
http://www.ishiguro.co.jp/business/support/igh-9.html

(3)のんほいパーク盛り上げ隊さん(豊橋創造大学)
経営学部「地域連携プロジェクト」の一環として、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)をPRする活動をしており、公式LINEスタンプの作成や園内の様子をSNSで発信するなど多彩な活躍をされている。その原動力は、溢れ出る動物への愛。園で生活する動物のストーリーまで語ります!
http://projectweb.sozo.ac.jp/tmiwaproj2013/

(4)防災危機管理課(豊橋市役所)
豊橋市に大きな影響を及ぼす可能性の高い南海トラフで発生する大規模な海溝型地震に対し、被害を最小限に食い止めるため、ボウサイマンZと共に防災マップの配布や避難訓練の啓発など、防災対策を推進しています。この日はGIS(地理情報システム)データなど豊富なバックデータを提供します。


主催:豊橋市
共催:アーバンデータチャレンジ2016愛知ブロック
協力:Code for Nagoya、うずらインキュベータ(Code for Mikawa)、豊橋技術科学大学ユビキタスシステム研究室、メイカーズ・ラボとよはし
企画運営:株式会社サイエンス・クリエイト
Event Timeline
Sun Dec 11, 2016
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
豊橋市民センター(カリオンビル)
Tickets
参加チケット
Venue Address
愛知県豊橋市松葉町二丁目63番地 Japan
Organizer
とよはしまち想いミーティング
20 Followers