Event is SOLD OUT

みんなde読書大学(12月)

Description
【緊急開催】
 リンダ・グラットン『LIFE SHIFT(ライフシフト)』東洋経済新報社ご担当者も登壇
2016年の締めくくりとなる12月にぴったりの内容で、3本立ての特別コンテンツ!で実施します。

1、特別トークセッション<1>
ゲスト:版元・東洋経済新報社の「LIFE SHIFT」ご担当者
インタビュアー:家子史穂
       (動画ディレクター/インディペンデントプロデューサー)
  ・「LIFE SHIFTが示す生き方戦略・ここがポイント!」
  ・「アメリカと日本でのLIFE SHIFTの人々の反応・現状の共通点と相違点」
  ・「LIFE SHIFT出版にまつわるこぼれ話」

2、特別トークセッション<2>
エクスプローラー、インディペンデントプロデューサー、
ポートフォリオウォーカー
それぞれの「私の生き方戦略」対談。

3、Life Shift式じぶんの生き方深堀ワークショプ
自分のこれまでの生き方を振り返り、これからの時代にどのような生き方戦略を描くか?
今回のために特別に準備したLife Shiftの考え方を取り入れたワークショップで自分を深めていきます。

そして、いつも通りの美味しいワイン・お酒、おつまみもご用意しています。
(参加費に全て込み)
2016年を締めくくり、来る2017年を戦略的に過ごすために。ぜひご参加ください。


―著書概要-----
世界に衝撃を与えた働き方の未来を問うた『WORK SHIFT』の著者(リンダ・グラットン氏)が送る、第2弾。人の寿命が延びたとき、現在のように65歳で定年を迎えて引退生活を過ごすという働き方は、もはや金銭的にも精神的にも続かなくなる。100歳まで生きるようになったときに、人はどうやって自分のキャリアを主体的に築いていくか? どんな人生のシナリオが待ち受けるのか?


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-11-10 13:16:50
Wed Dec 7, 2016
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥4,500
Venue Address
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F Japan
Organizer
みんなde読書大学・事務局
123 Followers