Event is FINISHED

PyConJP寺田氏、池澤あやか氏、masuidrive登壇決定!人材育成・採用ノウハウセミナー

Description
ご入館の注意事項

人材育成・採用ノウハウ2016は13時30分~ グラントウキョウサウスタワーにて開催されます。(懇親会は18時~)

受け付けはセミナー、懇親会ともビルの1F エスカレーターのすぐ下で行い、入館証をもらって会場に向かっていただきます。

※受付は常時オープンしていません。13時~13時30分、15時~15時30分、17時30分~18時の間にお越しいただけるとスムーズな対応ができます。それ以外の時間では、担当の吉政(080-3079-4441)よりお呼び出しください。

セミナー会場は24階にあります。(23階で乗り継ぎになります) 懇親会会場は41階になります。(33階乗り継ぎになります。

※フロアーにつきましたら案内に従って入場ください。

懇親会終了後、入館証を2Fのゲートを出たところで回収しますので、係りの者に渡してください。

書籍やぬいぐるみを事前購入された方はセミナー会場でお渡しします。Rails書籍はRails技術者認定試験運営委員会ブースにて、ペチゾーはPHP技術者認定機構ブースにてお渡しします。


####
ビッグデータ、機械学習、Webサービス開発など、幅広い分野で注目が集まっているPythonの求人件数は米国ですでに4万件を超え、Javaに次ぐ2位となっています。日本でも2年間で倍増しています。

一方でPythonicを理解しているPythonエンジニアは圧倒的に少なく、今後、Pythonエンジニアの育成と確保が急務といわれています。

そこで、今年の人材・採用ノウハウセミナーでは、一般社団法人PyCon JP 代表理事である寺田学氏を招き、「Python市場動向と、Pythonの人材育成で気を付けることと採用動向」(仮)を解説いただきます。そして、その後にはPythonエンジニアの派遣企業としてトップベンダーの1社である株式会社リーディングエッジ社 執行役員 岸慶騎氏、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事 吉政忠志氏によるPythonエンジニアの育成と試験対策も見どころです。

また、一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会 野呂浩良氏(DIVE INTO CODE)、一般社団法人PHP技術者認定機構 代表理事 吉政忠志氏によるRails、PHPエンジニアの育成と試験の紹介もあります。

後半では、ご存じの方も多いと思います!株式会社リクルートキャリア CODE.SCOREクリエイティブディレクター サカタカツミ氏による、「なぜITエンジニアにとってスキル可視化が必要なのか?」が見どころです。失敗しないエンジニア採用の方法を聞けます。

そして、お待たせしました!池澤あやか氏モデレート、登壇者全員による「人材採用と育成」のパネルディスカッションが最後にあります。ここでは生の意見や本音が聞けるはずです。

セミナー自体はここで終了となりますが、同じビルで池澤あやか氏司会による懇親会があります。(提供:デジタル・ヒュージ・テクノロジー)ほとんどの登壇者が参加し、プレゼント抽選会もありますので是非、この機会に懇親と見識を深めてみてはいかがでしょうか?

※懇親会は飲み放題で500円です!!

◆プログラム
ご挨拶

基調講演「Python市場動向と、Pythonの人材育成で気を付けることと採用動向」(仮)(13時30分から60分)
講演者:寺田 学氏(株式会社CMSコミュニケーションズ 代表取締役、一般社団法人PyCon JP 代表理事)
講演者プロフィール
Python製WebフレームワークZope / Python製CMS Plone に惚れ込み、2005年にZope/Plone専門のシステム開発会社を設立。Zope/Ploneの専門家として,大学系・公共系などのCMSコンサルティングや構築を手がけている。Ploneコアコミッターとして,Plone4の日本語検索部分を担当した。OSSに寄与し業務で使うことを実施している。
2010年アジアで初めて開かれたPyCon APAC 2010 シンガポールに参加したことをキッカケに、PyCon JPの開催に寄与し、PyCon JP 2011 / PyCon JP 2012 / PyCon APAC 2013 in Japan の座長を努める。2013年に法人化した一般社団法人PyCon JPの代表理事を務める。
その他のOSS関係コミュニティを主宰またはスタッフとしても活動中。

講演1(14時30分~30分)
講演者:
リーディングエッジ社 執行役員 岸慶騎氏

休憩:
(15時~30分)
休憩時間内LT
一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事 吉政忠志氏
「Python市場動向と試験対策のご紹介」

一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会 野呂浩良氏(DIVE INTO CODE)
「Python市場動向と試験対策のご紹介」

※ブース:リクルートキャリア、Pythonエンジニア育成推進協会、PHP技術者認定機構、Rails技術者認定試験運営委員会

講演2「PHPer 10%弱が年収700万円超えの時代の人材育成について」(15時30分から30分)
一般社団法人PHP技術者認定機構 代表理事 吉政忠志氏
PHPプログラマーの市場データを分析すると、年収700万円以上の吸引が10%近くになりました。これは裏を返すとそれだけ高単価でのビジネスが成立していることを意味しています。このような時代の人材育成と採用の考え方を解説いたします。また、ITSSに登録されたPHP技術者認定試験のご紹介も致します。

講演3「なぜITエンジニアにとってスキル可視化が必要なのか?」(16時~30分)
株式会社リクルートキャリア CODE.SCOREクリエイティブディレクター サカタカツミ氏
ITエンジニア採用において、候補者の職務経歴書をみてどのくらいの実務スキルがあるのか判断するのは難しいものです。また、技術者による面接でも、自分の得意領域以外のスキルについてはどのくらいの実務スキルがあるかみるのは難しくなってきます。結果、「人材の取りこぼし」や「誤採用」が発生します。このような採用時におけるばらつきを解消するための方法として、スキルの可視化が重要であることについてお話します。

パネルディスカッション:
テーマ「人材採用と育成」
モデレーター:池澤あやか氏(タレント)
増井雄一郎氏、寺田学氏、サカタカツミ氏、岸慶騎氏、吉政忠志氏、

増井雄一郎氏プロフィール(株式会社トレタ CTO)
大学時代に起業しWebサイト制作などを行う傍ら、PukiWikiなどのオープンソース開発にも積極的に参加。2003年からフリーランスとなり、 Webアプリ開発や執筆を行う。中島聡氏と共にアプリ開発会社を起業するために2008年に渡米。iPhone向け写真共有アプリPhotoShareを リリース。2010年に帰国し、アプリSDK『Titanium Mobile』の伝道師として活動。2012年9月に退職しFrogApps, Inc(現 miil, Inc)にて「ミイル」を立ち上げる。、現在はToreta, Inc.のCTO。オープンソース活動としてMobiRuby、個人サービスとしてwri.peを作成中。

閉会のご挨拶
川井健史(BOSS-CON JAPAN 副理事長)

◆特典
インプレス徹底攻略Rails4シルバー試験問題集 通常3,565円⇒1,000円で購入できます。
PHP技術者認定機構 公式マスコット「ペチゾー」 非売品⇒2,000円で購入できます。

※本ページのチケットを購入いただき、金額をお支払いください。当日会場にてお渡しします。

◆懇親会(18時~20時) 500円で飲み放題!!
司会:池澤あやか氏(タレント)
ご挨拶:株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー 代表取締役 鵜川徹氏

※登壇者のほとんどが参加されます。

プレゼント大会:Pythonマグカップ、PHPマグカップ、Ruby on Railsマグカップ、、他

参加料金:500円(税込) (3千円相当の料理が皆様をお待ちしてます!)

◆セミナー主催・スポンサー
主催:BOSS-CON JAPAN
スポンサー:
ゴールドスポンサー・会場スポンサー:株式会社リクルートキャリア
ゴールドスポンサー:株式会社リーディングエッジ社一般社団法人PHP技術者認定機構
シルバースポンサー:一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会
メディアスポンサー:@IT


注意)Peatixのページが開始時間が深夜1時30分からになっていますが、開始時間は13時30分からの間違いです。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-12-01 01:17:52
More updates
Thu Dec 1, 2016
1:30 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
リクルート本社24F セミナールームD
Tickets
セミナーチケット
懇親会(同じビルにて18時~) ¥500
インプレス徹底攻略Rails4シルバー試験公式問題集 ¥1,000
ペチゾー ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区丸の内1-9-2グラントウキョウサウスタワー Japan
Directions
JR「東京」駅 八重洲南口より徒歩2分 東京メトロ銀座線 「京橋」駅 7番 出口より徒歩4分 東京メトロ銀座線・東西線 「日本橋」駅. A3出口より徒歩10分
Organizer
BOSS-CON JAPAN
131 Followers