Event is FINISHED

Fab Meetup vol.35

Description

11/24(木)開催!「つくる」をテーマにしたネットワーキング&プレゼンテーションイベント

毎月開催Fab Meetup、今月は11月24日(木)に開催します! Fab Meetupは、日頃FabCafeに集まる多種多様なバックグラウンドの人たちが、月に1度ゆるくお酒を飲みながら、アイデアやプロジェクトをシェアするイベント。「つくる」にまつわるショートプレゼンテーションを聞いたり、様々な人と話し、新しい「つながり」を生み出すイベントです。世界中のFabCafeで行われており、その土地土地のものづくりシーンを感じられます。

「ものづくり」を通じて人とつながる

エンジニアからデザイナー、プランナー、そしてこれから何かをつくりたいと考えている人たちまで、多種多様な分野の人たちがつながり、新しいコラボレーションを起こせるよう、2つの試みを行います。

1. 自分にとっての「ものづくり」を発信。

「My Fab is...」を使って自分自身を表現しよう

「My Fab is...」は皆さんひとりひとりのものづくりを発信するフォーマットであり、ユニークネスを伝えるためのコミュニケーションフレームです。あなたのファブリケーションへのこだわりを教えてください。新しさを語ってください。可能性を伝えてください。FabCafeは、その発信を広く世界のFab仲間に広げていくと同時に、あなたのものづくりが予想を超えた出会いと発展につながっていくお手伝いをします。2016年から、プレゼンターの方たちが、この「My Fab is」を使って自身のものづくりを表現するほか、参加者の皆さんにも自分の「My Fab is」をお聞きします。

2. オープンマイクを開催!

イベント当日、1人1分まで告知ができるオープンマイクの時間を設けます。 プロジェクトやイベントから仲間集めの告知や新しい作品の紹介など、話したいことがある方はスタッフまでお知らせください.


今回のプレゼンター

土岐謙次

漆造形家・研究者・宮城大学准教授
クラフトは本来的に、素材とあの手この手で格闘し、自然現象をためつすがめつ操作し、モノに落とし込むために様々な技術と知性を駆使する、ハイブリッドでインテリジェントな営みである、というスタンスに基づき、2002年頃より3Dプリンターを使った漆作品の制作やコンピュテーショナルデザインによる乾漆造形制作の他、建築構造家と共同で乾漆の強度実験を行うなど、古くて新しい漆の可能性を追求している。

▲七宝紋胎乾漆透器

▲乾漆ハニカムチェア

1300年の歴史を持つ日本古来の造形技法・乾漆(かんしつ:布を漆で固めたもの)とコンピュテーショナルデザインによるハイブリッドクラフトを紹介します。

<<関連展覧会のご案内>>

構造乾漆 Liquid to Solid しずくからかたちへ 土岐謙次(漆造形) × 金田充弘(建築構造)
2016年11月18日(金)-11月23日(水) @アクシスギャラリー

宮城大学・土岐謙次研究室と東京藝術大学・金田充弘が主催する展覧会が、Fab Meetup前日の23日まで六本木アクシスギャラリーで開催です。
乾漆(かんしつ・麻布などで漆を固めたもの)の構造材としての力学的物性を検証し、乾漆を航空宇宙や自動車産業で使われている最先端素材の繊維補強樹脂の一種と捉えて「構造乾漆」と名付け、その構造的・デザイン的可能性を研究。本展は、研究を通じて検証してきた漆の諸性能に基づいた、漆の造形可能性を一覧するショーケースです。

ぜひ展示をご覧になってから、土岐さんのプレゼンテーションをお楽しみください!


尾形朋美

空間デザイナー つくること、生きること、働くことの幸せ持続可能性を考える空間デザイナー。現在ロイヤル・カレッジ・オブ・アート大学院にて都会で暮らす人々と植物の関わり方を介するデザインを研究中。

モノを作ることだけがデザインじゃないという説が浸透して来た今に、モノであふれている現在に、「それでも私が(あなたが)モノを作ること」についてをお話しします。植物プロジェクト(計画中)の一端も公開予定。


阿部 麻里菜・伊勢谷なおか・郭 詩華・梁 競文 / ヒコ•みづのジュエリーカレッジ

専門学校ヒコ•みづのジュエリーカレッジ2年生。貴金属や宝石だけでなく、ガラスや樹脂などさまざまな素材を用いてファッションとアートを融合させた新感覚のジュエリーを学ぶ、ファッションアートアクセサリー専攻に在籍する4人。

『Round trip』…直訳すると『往復旅行』『行ったり来たり』
学生たちがそれぞれの視点で『Round trip』と向き合い、デジタル刺繍ミシンとレーザーカッターを使用してネックレスを作り上げました。テーマの如く、FabCafeと学校をRound Tripしながら作り上げた作品たちのプレゼンテーションをお楽しみください。


こんな人にオススメ

・つくること、クリエイティブに興味のある人
・国や言葉を超えて、ものづくりでつながりたい人
・ただただ、面白い話がききたい人
・FabCafeにいってみたいと思っている人
・FabCafeで仲間をみつけたい人
・FabCafeとコラボレーション、イベントを行いたいと思っている人
など、「ピン」ときた方は誰でもウェルカム!


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-11-08 13:00:28
Thu Nov 24, 2016
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
FabCafe Tokyo
Tickets
学生無料(学生証提示、ドリンク別途)
アーリバード(ワンドリンク付) ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 Japan
Organizer
FabCafe
687 Followers