Event is FINISHED

Facilitator's Evening 14 Nov アジア・台湾大会報告第2弾~最新AI(人工知能)の研究手法でファシリテーションを深堀りする~ 

Description
Facilitator' Evening 14 Nov IAFアジア・台湾大会報告 第2弾

2016年9月1日~4日、台湾花蓮市にて開催されたファシリテーション・アジアカンファレンスでは、日本からこれまで以上に多くのファシリテーターが参加し、いくつもの日本発のワークショップが実施されました。

報告第2弾では、その中のお一人「吉岡英幸さん」に登壇いただきます。


~最新AI(人工知能)の研究手法でファシリテーションを深堀りする~

<開催概要>

開催日 :2016年11月14日 月曜日

時間  :19:00~21:00

会場  : 慶應丸の内シティキャンパス 

     東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階 TEL: 03-5220-3111

アクセス: JR東京駅 丸の内南口徒歩3分

ファシリテター: 吉岡英幸さん

参加費 : 一般ならびにIAFJメール会員 1,000円

      IAFグローバル会員 無料

申込み方法 : WEBサイトから申込み受付しております。

         http://peatix.com/event/213241

参加特典 : 冊子「ワールドカフェハンドブック」を贈呈します。(数に限りがあります)

<プログラム内容>

ファシリテーターは何を認知しているの?どんなセンサーが働いてるの?
ファシリテーターは、議論をファシリテーションするためにグループの雰囲気や
参加者の表情、一つ一つの発言などを注意深く観察します。
でも、その観察の仕方はファシリテーターによって異なるはずです。
どこに注目するのか?注目した情報によってどう解釈するのか?
実は一人ひとり認知の仕方が違うように、ファシリテーターの観察~判断の
仕方もさまざまであり、それがファシリテーターの個性でもあります。
・人の表情を中心に注目しているファシリテーター
・発言の回数に注目しているファシリテーター
・グループメンバーのすわる位置に注目しているファシリテーター
など、さまざまです。
それでは、あなたはどんな認知の仕方をしていますか?
それに気づかせてくれるミニワークです。
今回のミニワークは、IAFアジアカンファレンスの2016年台湾大会で披露された
ワークショップの一部を体験いただくものです。
極めて実験的ですが、目からウロコのいろんな気づきがあるミニワークになると
思います。
* 主催 : 国際ファシリテーターズ協会日本支部

        IAF Japan http://iaf-jp.org/  https://www.iaf-world.org

* 連絡先 :IAF Japan事務局   info@iaf-jp.org


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-11-05 10:28:31
Mon Nov 14, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
丸の内慶応MCC 
Tickets
一般 、IAFJメール会員 ¥1,000
IAFグローバル会員
Venue Address
東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階 Japan
Organizer
IAFジャパン
205 Followers