Event is FINISHED

僕らはもっとぶっ飛べるin沖縄 #1

Description

企画趣旨】

東京の大学生が、沖縄の学生に向けて自らの活動や過去の体験、持っているビジョンについて語り、また互いに交流する場を設けることで、沖縄の学生が将来の夢や目標について考える一助となることを狙う。


背景】

沖縄在住の現役高校生からの聞き取りの結果、沖縄では県内大学へ進学する高校生が多いこと、また部活を引退した後、県内就職に有利というほか深い理由なく琉球大学を目指す人が多いこと、進学校での極端な医学部志向、課外活動への消極的姿勢などの課題が見えてきた。そこで東京の大学生が沖縄を訪れ、彼ら学生と触れ合うことで刺激を与え、視野を広げるきっかけを作れるのではないかと考えた。


目的】

沖縄に住む学生たちが、

①東京の大学生の様子に触れる機会を作る。

②進路選択の際により広い視野を持って考えられるようにする。

③将来の自分の可能性の大きさを実感できる機会を作る。


【タイムライン】

13:30-13:40 企画紹介(Bizjapan紹介・協賛企業紹介・今回の企画紹介)

13:40-14:00 プレゼンタイム(東京の大学生からのメッセージ)

14:00-14:10 休憩

14:10-15:00 グループに分かれて座談会(3グループくらい)

15:00-15:10 休憩

15:10-16:00 グループに分かれて座談会(聞きたい人のところに行く)

16:00-16:10 クロージング・アンケート記入

16:10-16:20 解散・個別質問(もしあれば)

【当日お話しするトピック(予定)】
・東京の大学に行くための奨学金の種類

日本学生支援機構(入学金と授業料と月々の生活費)

政策金融公庫による国庫の教育ローン(入学費・生活費など)

財団などによる月々の奨学金(たくさんある)

(参加者には各種財団による奨学金リストを配布いたします)

・下宿にかかる費用(いかに安くするか)

・東京でいかに稼ぐか

大学でのアルバイト

日本で一番雇用がある場所

・いかに勉強していくか、

・将来のキャリアについて、

・地方(北海道)から東京に来たことで広がった視野

周りにいる人のレベルが違う。

周りから聞ける話も違うし会える人も違う

外国人の多様性が豊かで数も多い

イベントが多い(東京しかないイベントが山のようにある)

教授の質が高い(教員の質が高い)

・東大の実情・早稲田の実情・慶応の実情

・海外の大学へ進学する方法

豊富な奨学金と日本と違う選考プロセス

・東京の事情(想像を絶する満員電車・水がまずい・食べ物が不満・Amazonで商品が届く速さ)

【参加費】

・学生:無料

・社会人:1500


【参加資格】

・自分の視野を広げたいと思っている学生と社会人

・自分の子供や生徒の進路の幅を広げたいと思っている方

【東京から行く学生】

東大学部生5(文系5)

東大院生(理系)

慶応学部生(1)



【主催】

一般社団法人Bizjapan

【一般社団法人Bizjapanとは?】

新産業育成事業と、海外の学生を日本に招待して、日本のベンチャー企業を訪問してもらい、日本の経済の伸びしろを知ってもらう企画を多数行っています。 
http://bizjapan.org/en/


【共催】

株式会社ヒューマンサポート様


【株式会社ヒューマンサポートさんとは】

沖縄を明るくする人材派遣の企業であり、沖縄の賃金を上げ、雇用を増やす目的の元、いくつかの社会貢献事業を行っており、この東京の学生招聘プログラムはその一環である。他にも沖縄でデータサイエンスを用いたの新しい産業育成のための、データサイエンス講習会開催を東大の院生を沖縄に呼んで定期的に行っている。
http://humansupport-okinawa.co.jp/

Event Timeline
Sun Nov 6, 2016
1:30 PM - 4:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
沖縄県立民族博物館
Tickets
学生(小学生・中学生・高校生)
大人(教員・保護者) ¥1,500
Venue Address
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1−1 Japan
Organizer
僕らはもっとぶっ飛べるin沖縄
1 Follower