メセナフォーラム2016 クリエイティブダイバーシティの実現に向けて ―障がい者アートプロジェクトの現場から

Description

2020年に向けて、ダイバーシティやソーシャルインクルージョンへの取組みに注目があつまっています。企業メセナはこれまで、アーティストのみならず、子どもから高齢者・障がいのある人を含めた幅広い表現活動をサポートしてきました。協議会では、多様な文化を支えてきた企業メセナの成果を掘り下げ、今後一層の推進を図っていくことで、多様な価値観を認め合い、人々が共生する社会の実現を目指します。

本フォーラムは、フランス・ナント市でアートセンター「リュー・ユニック」のディレクターを務め、アール・ブリュットの展覧会を催してきたパトリック・ギゲール氏と、2020年のオリンピック・パラリンピック開催をダイバーシティの実現に向けた一つの契機と捉え、年齢や障がいの有無を超えて市民が参加するアートプロジェクトを実践する栗栖良依氏をお招きします。国内外の事例のレクチャーとディスカッションを通して、ダイバーシティの実現に向け、今後企業メセナに何ができるかを考えます。ぜひ、ご参加ください。

詳細はこちらをご覧ください

■日時: 2016年12月5日(月) 16:00~18:00 (交流会18:00~18:30)

■会場: パソナグループ本部 ソシエテサロン

    〒100-8228東京都千代田区大手町2-6-4

■ゲスト:Patrick Gyger(リュー・ユニック ディレクター)

     栗栖良依(スローレーベル ディレクター)

■モデレーター:太下義之三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 芸術・文化政策センター主席研究員/企業メセナ協議会監事)

■定員: 50名(要事前申込)

■参加費:一般2,000円、学生1,000円、企業メセナ協議会会員無料

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-11-30 06:57:47
More updates
Mon Dec 5, 2016
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥2,000
学生 ¥1,000
会員(企業メセナ協議会)

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 4, 2016.

Venue Address
東京都千代田区大手町2-6-4 Japan
Directions
JR東京駅日本橋口、東京メトロ大手町駅B9出口、日本橋駅A1出口、三越前駅B2出口
Organizer
企業メセナ協議会
83 Followers